20代の経理の転職例

職業:経理

136views

日系製造業から外資系メーカーへ(25歳・東京都)

 

男性(30代)

 新卒で日系の有名製造業に就職しました。最初のうちは工場勤務。激務である上に自分には不慣れな工場での会計業務は、勉強にはなりましたが、辛かったです。その後、本社に戻ることになりましたが、総合職で毎日残業でした。途中会社全体での会計システム移行がありまして、普段の業務と残高移行プロジェクトが重なり、これはもう限界だと思い、そのプロジェクトが終わった時点で、転職を考えました。

 

 幸い、転職サイトでレジュメ登録していたら、外資系メーカーでのスカウトがありましたので、そのチャンスに賭けてみることにしました。外資系メーカーは忙しくはありますが、付き合い残業などはなく、比較的自己裁量で仕事ができる職場でしたので、しっかり働き、プライベートも充実させたい自分には合っていると思います。

 

 いまはCPAの資格を取得するために努力中です。転職して良かったと思います。

アルバイトで勤めていたところで正社員に(28歳・埼玉県)

 

男性(30代)

 昔は、学生時代からアルバイトしていたところに就職するということも多かったと聞きますが、今の時代、ありえないと思っていました。でも、自分は学生からずっとIT関連の企業でアルバイトをしていたのですが、なぜかその会社で正社員にスカウトされてしまいました。

 

 そこはベンチャー企業でどんどん新しい事業を立ち上げ、拡大していましたし、自分達の力がダイレクトに業績に反映されていくことも楽しく感じました。社員全体で数人の会社ではありましたが、上場を目標にして日々頑張っていました。ただし経理の仕事は私一人の担当だったので、結局数年後、過労がたたって、数ヶ月休職しました。

 

 その時はとても残念でしたが、自分のキャリアを見直すよい骨休めになったと思います。新卒で大企業に就職しなかったので、気づきませんでしたが、ベンチャーは、病気や失業したときの福利厚生の手薄さがすこし気になりました。

 

 その後、なんとなく会社のペースについて行くことができなくなり、退職、でもクリエイティブな仕事の経理に携わりたいと思い、今度はゲーム関係の企業に就職しました。今度は福利厚生のしっかりした有名企業です。毎日忙しいけれど、仕事の役割分担がしっかり決まっていて、私だけ仕事を抱えることがなく、無理をしないで仕事ができる環境に満足しています。

 

 最初に勤めていた会社は上場を果たし、ちょっとした有名ベンチャーになっていますが、あの仕事のハードさは、20代でしか乗り切れなかったと思います。

一般企業から、より専門性の高い金融業界へ(27歳・神奈川県)

 

女性(30代)

 新卒で最初に入ったのは一般企業で、大学は商学部だったので経理部に配属になりました。ここでは研修制度がしっかりしていて、社会人としての基礎を身につけることができましたし、それなりにやりがいも感じていました。海外とのやりとりもありましたので、自分には合っていると思っていたのですが、人間関係でつまづいたこともあり、かねてより興味があった金融業界へ飛び込んでみることにしました。

 

 金融業界は未経験でしたので、業務や職場の雰囲気に慣れることができるかどうか不安でした。でも人材紹介会社の紹介予定派遣制度を利用して、まずは派遣から金融業界で採用してくれるところを探しました。運良く採用され、その後正社員になることができました。

 

 あのとき、転職の決断をして良かったです。何事も経験ですが、金融の専門知識を身につけたことは、これからの私の武器になると思い、財務系の知識を貪欲に学び、キャリアアップや年収アップにつなげていきたいと思っています。

本記事は2016/03/22の情報で、内容は経理としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

経理に関連する基礎知識

経理TOP

  1. 経理の求人事情について

経理の転職基礎知識

  1. 経理の転職と面接について
  2. 経理の転職にベストな時期
  3. 経理の転職と履歴書について
  4. 経理の転職と年齢について
  5. 経理転職時の志望動機
  6. 経理の仕事内容
  7. 経理の年収相場

条件別の経理の求人

  1. 未経験可
  2. キャリアアップ
  3. スキルアップ
  4. 高収入
  5. 高卒
  6. 大卒
  7. 第二新卒歓迎
  8. 管理職
  9. 中小企業
  10. 大企業
  11. 日系企業
  12. 外資系企業
  13. 海外就業
  14. 海外勤務可能
  15. 英語力を活かせる
  16. 女性にオススメ
  17. ブランク歓迎
  18. 残業なし
  19. 在宅勤務可能

保有資格別の求人

  1. 公認会計士
  2. 税理士
  3. 簿記
  4. 中小企業診断士
  5. MBA
  6. USCPA(米国公認会計士)
  7. EA(米国税理士)

業務内容別の求人

  1. 決算業務
  2. 経理ソフト入力・事務スタッフ
  3. 出納管理
  4. 売掛金管理
  5. 買掛金管理
  6. 財務業務
  7. 原価計算
  8. 管理会計業務
  9. コンサルティング業務
  10. 管理職・コントローラー・CFO

年齢別の経理の転職例

  1. 20代
  2. 30代
  3. 40代
  4. 50代
  5. 60代(シニア)

業界別の経理の求人

  1. 商社
  2. 保険会社
  3. 旅行会社
  4. 製薬会社
  5. アパレル
  6. 製造業・メーカー
  7. 不動産会社
  8. 建設業
  9. 化学・化粧品会社
  10. ブライダル会社
  11. ゲーム業界
  12. テレビ局
  13. コンサルティング会社・シンクタンク
  14. 法律事務所
  15. 保育園
  16. ホテル
  17. レストラン
  18. クリニック
  19. 病院

経理職に関するコラム

  1. 経理職の転職に有利な資格
  2. 経理職の将来性について
  3. 経理職へ転職するメリットを考える
  4. 主婦でも経理の求人に応募できる?
  5. 経理のアルバイト・パート求人について
  6. 経理の求人に転職エージェントは効率的?
  7. 理系でも経理職に転職は可能?
ページ上部へ移動する