エステティシャンのコンテスト

職業:エステティシャン

79views

imasia_14340070_M

 

「シンデレラ系」コンテスト

 エステティシャンはお客様を美しくし、痩せるように施す職業ですから、その成果を見せるコンテストは各社のエステサロンで行われます。それぞれの会社内でやるもので、ライバル会社と競うものではありませんが、大手ほど力を入れて大々的に行う傾向があります。少し前はメディアへの露出も頻繁にあったので、1ヵ月で○○キロなど変化を目の当たりにして「エステとはこんなにすごいものなのか」と驚いた経験がある人も多いかもしれません。

 

 各社でタイトルは異なりますが、女性を最も輝かせるコンテストですから、シンデレラ、○○姫、○○クイーンなどの名称が付けられることが多いです。概要は、決められた期間内でそれぞれの店舗から代表者を出し、同じコース(主に痩身)を組み、一番変化が見られたお客様と(その担当エステティシャン)が勝ち、というものです。単に何キロの減量に成功したかということだけではなく、お客様にスピーチしていただく時間も設け、外見だけでなく心境の変化なども総合して評価されます。

 

 コンテストにエントリーすることが決まったら、集中的にエステサロンに通うだけでなく、その他の日常生活すべての時間を減量やスタイル維持のために費やさなければいけないので、お客様と担当エステティシャンの信頼度やチームワークが問われます。賞金や特賞の内容も、現金100万円や海外旅行などとても魅力的なものが多いです。

 

  • 同じコースでどのお客様が最も変化を遂げたかを競うコンテストが各社で開催されている。お客様と担当エステティシャンの信頼関係が重要。

 

エステティシャン自身のコンテスト

 エステティシャンになるような人は、本人もとても美意識が高くて綺麗な人が多いということで、最近はエステティシャン当人の美しさや個性の豊かさを競うコンテストも出てきています。某大手エステサロンでメディア向けに開催されたコンテストで、全国の支店から自薦他薦を問わず募集し、集まった個性的なエステティシャンのナンバーワンを決める大会がありました。出場者は「綺麗系」や「可愛い系」など、外見の色々な美の形を魅せただけでなく、エステティックとは関係のない趣味や特技を披露して会場を沸かせるなどしました。

 

 実際にエステティシャンは話題が豊富で個性豊かな面白い人も多いですし、こういったイベントがあると、エステに興味はあるがなかなか一歩を踏み出せないというお客様の背中を押すきっかけにもなります。

 

  • エステティシャン自身の外見や個性などを披露するコンテストも出てきている。

 

本記事は2016/03/18の情報で、内容はエステティシャンとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する