エステティシャンの勤務時間・残業・休日

職業:エステティシャン

478views

imasia_6654959_M

 

勤務時間と残業・休日

  • 勤務時間は変則的

 エステティシャンの基本的な労働時間は他の仕事とほぼ同じで、1日に8時間程度としているところが多いです。ただし営業時間がサロンによって様々なので、大手サロンなどで朝早くから夜遅くまで開けているようなところは早番・遅番があったり、休憩を1~2度挟んで朝から夜まで働くこともあります。その代わり週に1日は必ず午前中だけで帰ってよい日があるなど、各社それぞれに過度な労働時間にならないような工夫がなされています。

 

  • サービス残業が多い

 残業はとても多いです。お客様のお手入れが長引いたり、閉店間際に急なお客様が来店されたなど、お手入れをしている時間分の残業代は基本的に支給されますが、それ以外の店内研修や個人の技術練習に充てている残業時間はほぼすべてがサービス残業です。技術職なので多少は仕方ない面がありますが、それまで残業制度がしっかりしていた一般企業に勤めていた人にとっては違和感を抱いてしまう点でもあります。

 

  • 休みは平日が中心

 休日は月に6回~8回と平均的な日数ありますが、サービス業なので土日祝日は基本的に出勤になります。希望休を出して休むこともできますが、稼ぎ時で来客数も多いのであまり良くは思われません。店休日があるところは平日の店休日に全員が休みになり、それ以外で週にプラス1日交代休を取るような形です。大手サロンなどで店休日を設定していないところは、毎月シフト制で早番・遅番・交代休を取って調整します。

 

  • 勤務時間は変則的だが、トータルで1日8時間程度としているサロンが多い。ただし残業はかなり多く、練習時間分の残業代は支給されない。休日は平日が中心。

 

本記事は2016/03/17の情報で、内容はエステティシャンとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する