クレジットカード・信販会社

 

クレジットカードの市場規模は拡大傾向

 クレジットカードの市場規模は、ここ数年で順調に拡大しています。一般社団法人日本クレジット協会の調査によると、クレジットカードショッピング信用供与額は2013年の417,915億円から毎年増加を続け、2017年には583,711億円に到達しました。また、クレジットカードショッピング信用供与残高も年々増加しています。(※信用供与額:クレジットカード会社が消費者に信用供与した額、信用供与残高:信用供与額のうち12月末時点で返済されていない残高をさします。)

 

(出典:一般社団法人日本クレジット協会「日本のクレジット統計2017年(平成29年)版」

 

 また、同調査による民間消費額におけるクレジットカードの利用の割合を見ると、2013年の14.1%から2017年には19.3%に伸びており、使用割合も増加していることが分かります。

 

(出典:一般社団法人日本クレジット協会「日本のクレジット統計2017年(平成29年)版」

 

 平成22年(2010年)に改正賃金業法が完全施行され、クレジットカード会社や信販会社は苦しい時代に突入しました。収入に応じた借入額の制限、借入時の年収証明書類(源泉徴収、給料明細など)の提出必須化、上限金利の引き下げなどで与信額が縮小され、2012年の売上高は底打ちとなりました。

 

 しかしその後の景気回復、ネットショッピングの浸透によるクレジットカード決済の増加、電子マネーやスマートフォン決済の普及などにより、キャッシュレス化の動きが大きくなりました。ネットショッピングの支払いは、実に87.8%がクレジットカードで決済するという調査結果もあります。(参考:三菱URJリサーチ&コンサルティング「キャッシュレス決済の多様化の動向整理」

 

 また電子マネーはクレジットカード一体型のものや、オートチャージ機能など、クレジットカードと併せて使うことで利便性が高まるものが多いです。その他、これまでは現金支払いか銀行引き落としがメインであった公共料金、税金、病院、賃貸住宅の入居費用の支払いなども、クレジットカードや電子マネーの使用が可能になってきました。

 

 更に、東京五輪開催の後押しもあり、国もキャッシュレス化の推進に乗り出しました。経済産業省は「キャッシュレス・ビジョン」において、2027年までにキャッシュレス比率40%を目指すという目標を掲げています。海外は日本よりもキャッシュレス化が進んでおり、キャッシュレス決済の比率が50%を超える国も多くあります。現金を持たない訪日外国人に対応すべく、キャッシュレス化の浸透を図ろうという試みです。クレジットカード業界全体にとっては明るい要素が増えつつあります

 

クレジットカード業界の構図

 10年程前、乱立していたクレジットカード会社は相次ぐ合併や再編により、メガバンク系に集約される動きがありました。2017年の売上高1~3位に位置する「クレディセゾン」(みずほ系)、「三菱UFJニコス」、「三井住友カード」です。しかし5位の「楽天カード」はここ数年で大躍進を見せ、いわゆる大手カード会社の仲間入りを果たしています。

 

採用状況は企業により様々

 業績は回復傾向が見られるクレジットカード会社、信販会社ですが、転職サイトの調べによると、他社への転職を希望する若手が多い傾向にあります。近年の転職市場の活発化に伴い、良い所があれば転職したいという声が多いようです。人材流出により人材不足に陥っている企業もありますが、採用状況は企業によって大きく異なります。クレジットカード・信販会社の全体の求人数としては微増減を繰り返しつつ横ばいの状況です。

 

(出典:doda「金融業界の中途採用市場レポート(2018年10月発行)」

 

 企業よっては積極採用を行っているところもあり、IT系、海外戦略に対応できる人材、管理系など、様々な職種で幅広い募集が見られます。一方で採用に消極的な企業もあるため、クレジットカード会社、信販会社への転職を希望する際は、転職エージェントの力を借りて、どの企業のどのポジションで募集があるのか、入念な情報収集をするのが良さそうです。

クレジットカード・信販会社の過去8年間のデータ

決算データを公開しているクレジットカード・信販会社の過去8年間の売上高、当期純利益、社員数、平均勤続年数の平均値の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

クレジットカード・信販会社に関連する転職者の声

  1. 年収2倍!業績悪化の不安定企業から上場企業へ

クレジットカード・信販会社に関連するみんなのQ&A

クレジットカード会社の営業や事務の仕事内容とは?

クレジットカード会社へ転職を考えている20代女性です。営業か事務かで迷っています。そこで、其々の仕事内容を分かりやすく教えていただけないでしょうか?どうぞよろしくお願いします。...

クレジットカード会社の審査業務の仕事内容を教えて下さい

クレジットカード会社のコールセンターを転職先に考えています。自分が良いなと思っている会社は、審査業務を募集していました。そこで質問なのですが、クレジットカード会社コールセンターの審査部門の仕事について詳しい方、仕事内容を教えていただけな...

クレジットカード会社事務センターの債務整理関連業務について

クレジットカード会社事務センターの事務職へ転職をしたいと思っている27歳女性です。メーカーの営業事務をした経験はありましたが金融系は初めてです。事務センターでは、債務整理関連業務を担当することになりそうなのですが、金融機関へのやり取りや...

クレジットカード会社コールセンターの仕事内容とやりがい

クレジットカード会社のコールセンターに勤めると、日々どんな仕事を受け持つことになるのでしょうか。どんなクレームがありますか?また仕事のやりがいは何ですか?...

クレジット決済システム会社のカスタマーサポート業とは?

通販会社のコールセンターオペレーターをしております。より良い職場環境を求めて転職を考えており、クレジット決済システム会社のカスタマーサポートの仕事を見つけました。金融関係のお仕事ですので、お堅い職業ですし、転職先候補として上位に挙がって...

信販会社の督促業務のストレスについて

コールセンターに勤めた経験から、信販会社の督促業務に転職したいと思います。督促業務は苦労が多いと思いますが、仕事の話しやストレスについて教えてください。...

クレジットカード会社の債権管理部門への転職

50歳の男性です。中堅の食品工場で作業員として働いていましたが、工場の業績が落ち込み、リストラされてしまいました。世の中人手不足で、女性と中高年の活用が主張されていますが、私にはとんと縁がありません。そんな中で、あるクレジットカード会社...

銀行傘下のクレジットカード会社と合併になり、転職を考えています

当方45歳、銀行主導で銀行傘下のクレジットカード会社と合併し、数年たったクレジットカード会社の社員です。もともと私が入社した会社は、国内で草分けの信販会社でしたが、クレジットカード分野でも国内最大の会員数を誇り、クレジットカード業界において...

クレジットカード会社の就業環境を教えて下さい

流通系の会社で営業事務を担当している28歳のOLです。実は、ある縁でクレジットカード会社への転職の話しが有り、今度面接を受ける事になりました。と言っても、クレジットカード会社の実状について、実は良くわかっていません。正直な話し、今の会社...

クレジット会社の企画部門ってどんな環境?

大手通信会社で企画の仕事をしています。実はうちの部署、某クレジットカード会社の企画部門から転職してくる人が結構多いのです。うちは英会話のスキルもそれなりに必要なのですが、敢えて言えば、彼らは英会話に関しては然程、というか、ほとんどスキル...

ページ上部へ移動する