信用組合

※ディスクロージャーから収集のできる「売上高」「当期純利益」「社員数」のみ掲載(連結決算の信用金庫も単体決算の数字を掲載)。

 

 

信用組合を含む中小の金融機関は不安要素も

 信用組合は、組合員が出資して運営されている非営利団体です。サービスや取扱商品自体は銀行と同じですが、預金や融資の対象は原則として組合員に限定されています(例外あり)。地域密着型の金融機関として「信用金庫」がありますが、こちらは預金対象の制限はなく、営業エリア内であれば原則誰でも利用が可能です。信用組合の方がより営業規模が小さいイメージです。

 

 信用組合は転職ステーションに142社登録されていますが、ここ数年の売上高はほぼ横ばいです。信用組合は近年の金利の低下に伴い、激しい顧客の奪い合いの中で苦戦しています。特に地方都市の衰退は信用組合に直接打撃を与え、統合や合併を模索しているところもあります。それすらままならずに廃業の道をたどるケースもあり、2017年には東京都千代田区の「甲子信用組合」が営業継続を断念し、解散に至りました。

 

堅調な売上維持や独自の施策で売り上げ回復の信用組合も

 一方で、順調な売上増加を達成しているところもあります。2017年度の売上高1位の「近畿産業信用組合」は、2016年に一度売上高を落としたものの基本は堅調に推移し、預金残高、貸出金、業務純益、組合数(顧客数)なども順調に増加しています。

 

 また最近は、独自のサービスで売上を回復させているところもあります。東京都の「第一勧業信用組合」は、2015年に地域・社会貢献のための前向きな事業創業者に対する融資「かんしん未来ローン」を開始、また地域活性化のためのコミュニティローンに力を入れ、芸者さんを支援する「芸者ローン」など、280ものサービスを展開しています。

 

 また、広島県内の4つの信用金庫は2006年から合同のフェアを開催しており、平成30年で13回目を数えます。出展企業は300を超え、多数の商談を成立させており、県内最大級のビジネスフェアとなっています。売上高2位の「長野県信用組合」は、東南アジアへの事業展開にむけて2015年10月にシンガポール駐在員事務所を設立しました。これは信用組合では初の取り組みです。

 

 このように独自のサービスを展開したり、また売上が好調な信用組合は、新卒採用はもちろん、HPや転職サイトなどで中途採用の募集をしているところもあります

 

(出典:マイナビ転職 正社員求人サーチ(検索結果)

 

 信用金庫は地域密着の色合いが濃く、地域のイベントやお祭りなどに積極的に参加して親交を深める機会などが多いので、顧客とより親密に付き合いたいという人には向いています。更に最近は先述の通り金融市場の変化に伴った新たな施策や事業の提案、問題解決に努めることが求められており、コンサルティングの要素を持つ人材もニーズが高いです。営業範囲のエリアが限定されているため、転居を伴う異動が少ないことをメリットとして勤務する人もいます。

信用組合の過去8年間のデータ

決算データを公開している信用組合の過去8年間の売上高、当期純利益、社員数、平均勤続年数の平均値の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

信用組合に関連するみんなのQ&A

信用組合の内勤事務は、どんなメリット・デメリットがある?

地元の信用組合の内勤事務へ転職したいと考えている25歳女性です。地元の優良企業であり、給与が安定していると思っての転職です。信用組合の内勤事務はどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?...

信用金庫の営業に必要な心構えとは?

地方の信用金庫で働いています。就職してから4年程経ちますが、未だに面白さが分かりません。私は営業係として毎日外回りをしていますが、ルーチンワークに時間を取られ、毎日思ったように仕事が進みません。自分の要領が悪い所がいけないとは思いますが...

信用金庫の窓口業務の一日のスケジュールを教えてください

信用金庫への転職が決まっています。最初の配属は支店での窓口業務と聞いております。今まで他の業界で事務の仕事をしてきましたので、事務作業については経験があります。入社して数年働いていたので、効率よく作業を行えるようになり、作業スピードもそれな...

ページ上部へ移動する