マルハニチロ株式会社103view

クチコミ数
6件
平均年齢
41.6歳
平均年収
719万5774円(※2017年3月決算)
ホームページ
公式ホームページはこちら

※「年齢」「年収」「勤続年数」は単体データの平均。「売上」「利益」「社員数」は連結データ。
(参考)2017年3月決算時の単体の社員数:1,540人
※マルハニチロ株式会社は2014年4月1日、マルハニチロホールディングス、マルハニチロ水産、マルハニチロ食品、マルハニチロ畜産、マルハニチロマネジメント、アクリフーズの6社が統合して誕生。
※2014年までのデータはマルハニチロホールディングスのものを掲載、2015年以降はマルハニチロ株式会社のものを掲載。

マルハニチロの過去8年間のデータ

マルハニチロの過去8年間の「売上高」「当期純利益」「社員数」「平均勤続年数」の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

水産会社業界との比較

マルハニチロと水産会社業界の過去8年間の当期純利益との推移を比較しました。

当期純利益の比較

平均年収の比較

マルハニチロの勤務経験者による口コミ

  1. lateef

    2018/03/11

    男性

    勤務時期:現在

    年収:300万円~400万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    勤務時(退職時)の年齢:31~35歳

    業務内容:地方工場の総務課職員として給与計算等労務管理を行う

    給料は比較的安定しており、毎年継続的に昇給しています。また賞与もある程度頂けるとため、給与の面ではとても安定しており魅力的。本社採用のため数年おきに異動があるが、毎年行われるアンケートで本人意思を多少組んでくれます。以前の上司が人事部に異動になったため、個人的に「お願い」をすることもありますが、効果があるかは正直わからない。入社早々は色々な部署を経験させていただき自分自身にとっても大変勉強になったと感じる。

    転勤の多さが若い時は勉強のチャンスと前向きにとらえ乗り切っていたが、結婚して子供ができると少々つらいものがあります。子どももまだ小さく、また共働きのため妻の両親の手を借りなければいけないため、現在は単身赴任で赴任してきております。月一回の帰省が認められていますが、「交通費を支払い後精算」ならばいいですが、給与に上乗せさせるため、収入とりなり、結果控除費用も増えてしまうのはいかがなものかといつも思っています。

  2. fasiha

    2017/09/25

    女性

    勤務時期:5~10年以内に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:パート・アルバイト

    勤務時(退職時)の年齢:31~35歳

    業務内容:魚肉ソーセージ、チーズかまぼこ生産ライン勤務

    大きな工場ができたが、アットホームな会社でした。生産の現場にはペルーやコロンビア、ブラジルなど日系の従業員の方も多数いましたが、差別などなく、皆が和気あいあいとして言葉が不自由な方が入ってきても、助け合いフォローができる空気が流れていました。工場全体での魚肉ソーセージなどを使ったアイディアレシピのコンペやバーベキュー大会などもあり意見や交流など風通しの良い場所でした。社食も明るい場所で工夫を凝らしたメニューもあったりといい思い出の会社です。

    女性パートの皆さんは仲もよくストレスもあまり感じず、仕事もテキパキこなす方が多く居心地は良かったのですが、生産ラインに携わる男性社員に無口な方が多く、大勢の中年女性の対応が億劫なのか、自分の仕事をこなすのみで、あまり意思疎通ができず、せっかく意見をしても現場の声が上に伝わらずに歯がゆい思いをする方も多かったです。そのため、話をきちんと聞いてくれる社員さんの仕事が増えてしまい申し訳ない気持ちになったものです。

  3. Tda

    2016/02/15

    女性

    勤務時期:10年以上前に退社

    年収:200万円~400万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    新卒で正社員入社しました。ギリギリ就職氷河期直前で、明るい時代の雰囲気がありました。
    良かった点は、福利厚生で社員食堂があったこと。お昼になると様々な部署から社員が集まってきて、顔を覚えられたり、同席して話しすることが出来たりと、仲良くなるのが早く、大人数にも関わらず、ほぼ顔見知りといった感じでアットホームで働きやすかったです。社長も時々利用していたりして、会社に対して親近感が増します!
    また、大手町のど真ん中の高層オフィスで非常に眺望が良く、外国や地方から来たお客様に皇居および都内一望の景色が大変好評で、少し鼻が高く感じて自分も嬉しかったです。

    給与に関しては、短大卒ということもあり手取りが低めだったように思います。ちょうど事務の派遣さんが流行り出し、各課に一人ずつくらい配置され始めた時期でした。同じような仕事をして、手取りが大幅に違うので、当時はやや不服に思ったものです。
    人事制度については、会社が大きいので仕事の種類はたくさんあるのですが、やはり新卒の配置場所や業務によってある程度決まってくるように思いました。営業系の人が人事系や研究系に異動希望してもさほど通ることはないし、同じ営業系でも魚系と製品系で人事的に行き来することは少なかったです。よって、最初から好みの業務につけるかどうかは定かではありませんが、与えられた仕事を通してある程度の結果を出していれば、やはりネットワークというか、良い人材は引っ張りだこになって、さらに人に恵まれて働き易くなるといった好循環があると思います。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。

類似企業の口コミもチェック

ページ上部へ移動する