株式会社エイチ・アイ・エス(HIS)251view

クチコミ数
64件
平均年齢
33.8歳
平均年収
413万9955円(※2017年10月決算)
ホームページ
公式ホームページはこちら

※「年齢」「年収」「勤続年数」は単体データの平均。「売上」「利益」「社員数」は連結データ。
(参考)2017年10月決算時の単体の社員数:5,581人

エイチ・アイ・エス(HIS)の過去8年間のデータ

エイチ・アイ・エス(HIS)の過去8年間の「売上高」「当期純利益」「社員数」「平均勤続年数」の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

旅行代理店業界との比較

エイチ・アイ・エス(HIS)と旅行代理店業界の過去8年間の当期純利益との推移を比較しました。

当期純利益の比較

平均年収の比較

エイチ・アイ・エス(HIS)の勤務経験者による口コミ

  1. abdul-muiz

    2018/03/12

    女性

    勤務時期:5~10年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    勤務時(退職時)の年齢:21~25歳

    業務内容:店舗での営業、接客、店舗運営、マネジメント等

    店舗や部署にもよるが、人間関係は良いと思います。
    入社後はトレーナー制度があり、1人の先輩がメインで自分の指導係になってくれ、私の場合はとても良いトレーナーに恵まれたため、良い成績を出すことができたました。就業後や休日も同じ店舗のメンバーや同期と食事に行ったり、旅行に行ったりする人は多いように思います。
    また、旅行もオフシーズンであれば安くいけます。
    割引があったり、休みが取れれば是非旅行にという雰囲気なので、旅行好きは楽しい会社だと思います。

    社内の雰囲気は体育会系の一言に尽きます。店舗によってもちろん違うが、都内の大きい店舗だと人数も多く、体育会系の雰囲気は強いです。
    特に新人に対してはかなり厳しく、入社前の合宿で辞めたいと思う人はかなり多かったと思います。
    また、残業はみなし残業で、夏や年末年始などの繁忙期は終電まで残って仕事することが多々ありました。
    人員の確保が難しいのか、すぐに辞めてしまうのか、常に人が足りないイメージはありました。離職率は高いです。

  2. hashmat

    2018/02/27

    女性

    勤務時期:現在

    年収:300万円~400万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    勤務時(退職時)の年齢:26~30歳

    業務内容:カウンターオペレーター

    インセンティブのつく給与形態なので、3・4年目くらいまでは他の大手企業で働く周りの友人よりももらっている給料が良かった。また頑張れば頑張るだけ評価されるので、無能な先輩よりも自分が能力が高ければ、給料も待遇もいい。仕事ができる人や、向上心の高い人はすぐに、チーフや所長になることも可能である。旅行会社なので、旅行に行くための連休は取りやすく、本当に少しだが、旅行に行く際に社員割引ホテルからの特典が受けられることもある。

    毎日の残業時間がかなり多い。相談ご案内から、手配、出発まで基本的には1人で全部やらないといけないので業務量が想像以上に多く忙しい。また、仕事の責任の重さと、業務量の割に基本給はかなり安く、仕事の出来ない人は低い給料しかもらえない。座学が一切なく、見て覚えろ!スタイルなので覚えることが沢山あり大変。また実際に行かないと案内もできないので、休みの日は旅行に出かけると、少ない給料なのに貯めることはできない。

  3. naweed

    2017/11/11

    女性

    勤務時期:10年以上前に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    勤務時(退職時)の年齢:21~25歳

    業務内容:窓口・インターネットにて旅行の販売、申し込み受付

    他の旅行会社に比べて若い会社で、他社に負けないようにがむしゃらに頑張っているというやりがいを感じられた。たくさん申し込みをもらえればそれだけ評価してもらえ、新人の頃は上司や先輩がよくアドバイスもしてくれて、「契約を取る」という目標にみんなで取り組んでいる感じがした。旅行好きにとっては、観光地等の詳しい知識も身につくし、業者専用のディスカウントで安く旅行に行くこともできるのはお得だったと思う。また、海外支店もあるので、そういうのを目指したい人にとっては良いかもしれない。

    とにかくブラックだった。(※自分が在籍していたのは14年前だが)早朝からビラ配りという名のティッシュ配り、お客様相手の商売だから休憩時間が遅くなるのは仕方が無いが、ある日仕事を少し後回しにして食事に行ったら、上司から叱責されたこともあった。新人は細かい雑用(チラシの印刷、全てのチラシの裏に社名のハンコを押す、折り畳んでティッシュに詰める、等)を小さい支店で自分一人に全て任されていたため「終電で帰れないことは当たり前」で、親に車で迎えに来てもらったり、ファミレスで一夜を明かして翌日帰宅したりしていた。もちろんもう遅いが、今からでも残業代を請求したいくらい。

  4. oamra

    2017/10/05

    女性

    勤務時期:3~5年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:パート・アルバイト

    勤務時(退職時)の年齢:36~40歳

    業務内容:カウンター受付・電話応対・海外旅行保険加入案内・チラシ配り・日程表作成他

    給与は、経験と能力により、面接時に時給を考慮してくれました。社会保険に加入すると、福利厚生の利用が可能でとても充実しています。社員割引も充実しているので、旅行好きの方にはおすすめです。パートだったので残業はありませんでしたが、社員は夜遅くまで残業していました。休暇は店舗の休日によるので、平日休みや週末休みなど様々です。自分のいた店舗では、社員も、決められた日の出勤ではなく、事前に休み申請し、重なってしまった日は、当人同士で話し合って決めていました。また、男性社員でも、育児休暇を取る人が多いので、休暇は取りやすいと思います。お客様の初めての予約から帰国までを受けた担当が受け持つので、混乱することなくお客様と対応できると思います。

    週何日出勤できるかを、事前に申告しますが、面接時に週何日の出社と決めてしまうと、それ以下だと出勤日数が満たされていないとなり、有給がつかなくなります。実際に自分は、週5日勤務となっていましたので、週4日になってしまった時などもあり、1年以上も有給休暇が発生しませんでした。社員は皆、営業目標があり、ノルマを達成するために必死です。時には取り合いになっていることもあったようです。契約社員はお給料も正社員より低めで、ボーナスも半額のようでした。契約社員が正社員になるためには、自分がいた当時は、ノルマを3か月以上達成が条件と聞いていました。社員をとても大切にする企業なので、パートだと何かと区切られます。

  5. kamaria

    2017/08/23

    男性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:400万円~500万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    勤務時(退職時)の年齢:36~40歳

    業務内容:内勤部署(本部)

    社員同士の人間関係、休暇については良い環境だと思います。どの部署や営業所でもプレッシャーの多い会社ではあるが、だからこそ、スタッフ同士はお互いを思いやり、協力して乗り越えていこうという雰囲気はあります(お互いに甘く、馴れ合いがあるとう訳ではありません。)。また、休暇はしっかり取れます。所属の部署や営業所に迷惑が掛からない範囲であれば、土日平日問わず休みの希望は通りやすいです。有給も上長に相談さえすれば、ほぼ取らせてもらえます。取れないと感じている人は、勝手に相談することを諦めている人だと思います。

    拘束時間と給与のバランスに納得できていない社員が多く、それが離職率の高さに繋がっています。特に入社、3・4年目の女性スタッフがこの点に疑問を持ち辞めていきます。折角、一人前になったスタッフが辞め、その補充要員として新人が入ります。残った先輩社員は自分の仕事をこなしながら、新人に仕事を教えているので、その分業務の負担は大きくなります。結果、拘束時間が長くなる、忙しいという悪循環に陥っているような印象です。会社側も離職率の高さを改善しようと努力はしているようですが、まだまだ先になるのではないかと思います。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する