三井造船株式会社284view

クチコミ数
2件
平均年齢
37.0歳
平均年収
622万794円(※2017年3月決算)
ホームページ
公式ホームページはこちら

※「年齢」「年収」「勤続年数」は単体データの平均。「売上」「利益」「社員数」は連結データ。
(参考)2017年3月決算時の単体の社員数:3,717人

三井造船の過去8年間のデータ

三井造船の過去8年間の「売上高」「当期純利益」「社員数」「平均勤続年数」の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

造船会社業界との比較

三井造船と造船会社業界の過去8年間の当期純利益との推移を比較しました。

当期純利益の比較

平均年収の比較

三井造船の勤務経験者による口コミ

  1. anzu-67

    2016/09/12

    男性

    勤務時期:10年以上前に退社

    年収:400万円~500万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    勤務時(退職時)の年齢:31~35歳

    業務内容:電気計装設計

    1994年に新卒で入った会社です。日本の造船重機大手企業の1つです。当時の造船会社は造船業が全体の売り上げの20%以下であったのに三井造船は30%近くあり、毎年売り上げ額も1番上でした。

    そのせいかは分かりませんが仕事はとてもやりやすくアットホーム的な環境でしてました。

    偶には厳しい意見を言われることもありましたが人の三井と言うだけあって暖かい人ばかりの思い出があります。

    性格的に明るい環境で仕事をしたい方にはとてもやりやすい会社だと思います。

    造船重機の特徴でもあるベースアップが他の業界より低い点。入社時の給料は平均並みでしたが2年目以降で大学の同級生と差が付きました。

    特に自分が配属された環境事業部では、ゴミ焼却施設の新規受注が0件の年があり、ボーナスが毎月の手取りより低い時期もありました。

    福利厚生は財閥系企業なので充実してましたが、配属部署により給料の格差が出てしまいます。

    最近は、何処の会社も昔で言う事業部を分社化している所が多く、私が当時勤めた環境事業部も三井造船環境エンジニアリング株式会社となって独立してます。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する