日立金属株式会社69view

クチコミ数
2件
平均年齢
43.5歳
平均年収
775万5000円(※2016年3月決算)
ホームページ
公式ホームページはこちら

※「年齢」「年収」「勤続年数」は単体データの平均。「売上」「利益」「社員数」は連結データ。
(参考)2016年3月決算時の単体の社員数:5,966人

日立金属の過去7年間のデータ

日立金属の過去7年間の「売上高」「当期純利益」「社員数」「平均勤続年数」の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

鉄鋼メーカー業界との比較

日立金属と鉄鋼メーカー業界の過去7年間の当期純利益との推移を比較しました。

当期純利益の比較

平均年収の比較

日立金属の勤務経験者による口コミ

  1. sinobia

    2017/06/14

    女性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:300万円~400万円

    雇用形態:正社員(中途入社)

    勤務時(退職時)の年齢:21~25歳

    業務内容:ICフレーム(半導体)の目視点検・梱包・出荷作業【旧:日立電線株式会社】

    日立製作所からの分離独立会社だったので給料・ベースアップ・賞与などは親会社の日立製作所より高く不満はなかった。福利厚生も(二十年前)問題無く良かった。残業も繁忙期は40時間(月)にあった。いろいろなイベントや運動会、社内旅行会食会、また、体育館もあり、自由に自由に格安に使え、サウナなどもあった。また、保養所なども格安で使えた。東京ディズニーランドやスパリゾートハワイアンズも社員価格が設定されていて格安で入場券が購入できた。

    休暇も年休など十分にあったが、充分に周囲に気兼ねなく取れたかと言うとそれは不満が残る。当時は結婚してしまうと社内では寿退社していく人が殆どだった。継続して働きたかったが、社内の雰囲気がそうはさせてくれなかった。今で言うパワーハラスメント(社内で上司が部下を怒鳴る、なじるは日常茶飯事)は毎日あった。残業も強制される事が多く当時は21時以降過ぎての残業も週に二日あった。公休出勤(土日祭日など)もあった。酷いときには残業時間の報告に上限がありサービス残業と称され無賃になった事もあった。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する