KCCSマネジメントコンサルティング株式会社3view

クチコミ数
4件
設立日
2006年4月
上場分類
非上場企業
ホームページ
公式ホームページはこちら

KCCSマネジメントコンサルティングの勤務経験者による口コミ

  1. salamanderkk

    2016/06/14

    男性

    勤務時期:3~5年以内に退社

    年収:600万円~700万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    業務内容:アメーバ経営を支えるERPパッケージの開発

    京セラの孫会社ということもあり、福利厚生や手当が非常に厚く、給与に関しても全国平均よりは多くもらっていたと思います。
    アメーバ経営という経営システムをお客様に導入するコンサルティングを行うことを主としていますが、会社に対し忠誠心と熱意を持って業務に取り組めば、ある程度の将来は約束されていると思います。
    京セラのネームバリューはやはりすごく、孫会社にもかかわらず、親戚や知り合いにうらやましがられる事も多くありました。
    人事制度は基本的には実力主義ですが、仕事の結果の成否のみが基準ではなく、京セラフィロソフィという、人生について自問自答する中で生まれた哲学をどれだけ学び実践できたかが重点項目として挙げられているようです。

    良くも悪くも、京セラ色が強い会社でした。
    運動会や創立記念式典などは自由参加という名の強制参加であり、宗教かと思えることも多数ありました。
    また、飲み会(京セラではコンパと呼ぶ)がたびたびあり、こういう席の場が苦手な人は苦労をするかもしれません。
    業務面では、会議の回数が多く、その時間が長く正直無駄が多い印象があり、実際の業務を行う時間を確保することが難しいにも関わらず、納期は相当厳しく詰められます。
    また、部署によってはサービス残業も当たり前であり、精神的ストレスにより精神を病んでしまう人も多数いました。
    これは課長以上の責任者の裁量次第だと思われるが、入社時の部署によって当たり外れが大きいです。

  2. gakudai_l

    2016/05/17

    男性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:300万円~400万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    業務内容:システム開発・導入支援

    給与は四大卒の新卒で205,000円でした。ごくごく一般的かと思います。毎年数千円単位で昇給はしていました。またボーナスは年に2回あり、売上や利益が良い年度は、親会社よりも高いボーナスが支給されました。企業文化としては「家族主義」を謳っていますので、社員同士のつながりは深かったように思います。年度の始めには「決起大会」という全社員が参加する社員旅行のようなものがあり、泊りがけで一年の目標を掲げる会議とレクレーションが実施されています。また、運動会やスポーツ大会を実施したり、仕事以外の時間も交流がありました。

    福利厚生はそこまで充実していなかったように思います。ほとんどの社員が活用していなかったようです。人事制度は「実力主義」を謳っていましたが、実際は年功序列で役職が付いていました。残業は、部署によって様々でしたが、システム関連の部署はサービス残業も少なくありませんでした。休暇は、年に一度「三日連休(平日の三日間)」(土日と合わせて5連休)という制度がありましたが、部署によっては取得しずらい部署もありました。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する