北海道中央バス株式会社234view

クチコミ数
2件
平均年齢
47.7歳
平均年収
464万5735円(※2017年3月決算)
ホームページ
公式ホームページはこちら

※「年齢」「年収」「勤続年数」は単体データの平均。「売上」「利益」「社員数」は連結データ。
(参考)2017年3月決算時の単体の社員数:1,730人

北海道中央バスの過去8年間のデータ

北海道中央バスの過去8年間の「売上高」「当期純利益」「社員数」「平均勤続年数」の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

バス会社業界との比較

北海道中央バスとバス会社業界の過去8年間の当期純利益との推移を比較しました。

当期純利益の比較

平均年収の比較

北海道中央バスの勤務経験者による口コミ

  1. lion

    2016/04/05

    男性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:300万円~400万円

    雇用形態:正社員(新卒入社)

    業務内容:事務職

    北海道最大のバス会社ということもあってか、給与水準は他の道内企業と比べると高めの水準を保っている。また、地域交通という一種のインフラ企業なので、そう簡単に潰れたりする会社ではないという安心感を持って仕事ができた。特に大卒総合職は将来の幹部候補として採用されているため、何もトラブルを起こさなければ、特に登用試験等もなくどんどん昇進していける。有給休暇を期限内に消化できない場合は、会社が有給休暇を買い上げてくれる。

    良くも悪くも歴史の長い会社のため、同業他社のように新しいサービスや設備を導入することは難しい。有給休暇は消化できないことの方が多く「金はいらないから休ませろ」という声もある。また、職種問わず残業が多いため、ワークライフバランスは悪いと言わざるを得ない。特に事務職の場合は、長く会社に居れば居るほど偉いという旧来の体質が未だに根強く残っているため、仕事もないのに誰も帰らないから残らざるを得ないという状況がままある。転勤もあるが異動の一週間前に発表されることもザラ。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する