株式会社図書館流通センター10view

クチコミ数
8件
設立日
1979年12月
上場分類
非上場企業
ホームページ
公式ホームページはこちら

図書館流通センターの勤務経験者による口コミ

  1. negiyama

    2018/03/13

    女性

    勤務時期:現在

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:契約社員

    勤務時(退職時)の年齢:26~30歳

    業務内容:カウンター業務、電話応対、事務仕事

    準公務員扱いの仕事なので残業はなく定時で帰ることができる。福利厚生は契約社員でも有給休暇の取得には積極的で取りやすい。仕事内容も時には臨機応変な行動を求められるが難易度は高くなくどの年代層も受け入れる体制が整っている。職務の疑問点や意見があればいつでも相談でき会話の取りやすい環境が整っている。希望の勤務地(職場から何分など)があれば希望すれば通りやすい。図書館関係の仕事をする前提なので本好きが多く、比較的性格も穏やかな人物層が多いため働く環境は良い。業務に必要な研修制度も希望するスタッフには推奨し向上心の持ちやすい制度が整っている。

    給料が安い。契約社員も月給制になるなど給与面の向上はみられるが賞与はなく細かいスタッフのレベル制に区切られ、少しづつしか給与も増えない厳しい状態となっている。また委託や指定管理を専門に行っているため。各館の図書館の運営するスタッフの指導性にバラつきがあり、業務内容も少し異なるためマニュアルなどが一貫されておらずスタッフが戸惑いやすい。司書職は専門職だが資格を持っていない人物も多く働いているためスタッフによって能力の差がある。

  2. epicpoem

    2017/10/04

    女性

    勤務時期:3~5年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:契約社員

    勤務時(退職時)の年齢:31~35歳

    業務内容:図書館司書

    役職がつくと月給になりますが、つかないと時給です。専門職になるので、給与に不服があるとしても司書をやりたいという人が集まる会社になるので、そこまで表面化はしないと思います。その分、残業代はきちんと出してくれます。
    それぞれの配属された館の館長やチーフ、全体のメンバーによるのかもしれませんが、基本図書館には夏休み等の長期休暇がないので、交代でとるという形で工夫をしていましたし、有給もとりやすい環境でした。
    本社でマナー教育等が定期的にあるので、新卒の人やサービス業が初めての人にも学べる環境はあると思います。
    異動があるので、ずっと同じ場所ではなく、新しい環境でリフレッシュしたいという人には向いていると思います。また、自治体との契約が仮に終了したとしても雇止めというのはないので、その点も良いと思います。

    ベースアップに関しては、人により差が出ます。評価はされていてもなかなか満足のいく昇給が見込めず、という人もいました。また、正社員登用制度はあるものの、現実はなかなか難しいと言わざるを得ません。そして、正社員になると基本的に本社勤務になり、図書館の現場で働くには契約社員という立場での就業になるため、その辺りで悩みが生じたり、給与面を考え結局転職するという人も少なくありません。
    そのため、特に家族を養わなくてはいけない男性は、この仕事が好きでも続けていくというのは厳しい面もあるように思います。

  3. 10sherry

    2017/02/02

    女性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:契約社員

    勤務時(退職時)の年齢:26~30歳

    業務内容:図書館カウンタースタッフ

    スタッフで協力して、全体で仕事を行hうという文化で、助け合いながら仕事を行えました。またいろんな人が本のことを聞いてくるので、ブラウジング能力が高まったり流行りの本のことを知ることが出来たので良かったと思います。時には小さなこどもを対象にした「お話会」を開催し、本の読み聞かせや歌を歌ったりしたのですが、楽しそうな子どもの顔を見ることができ、仕事中にもかかわらず癒されました。残業が全くなかったところもよかったです。

    勤務時間は立ちっぱなしでカウンター業務や、返本作業をしなければならなかったので、体力的にとてもきつかったです。また、公共図書館での勤務だったので、クレーマーやいちゃもんを付ける利用者も多くいました。本の案内をしている途中に「公僕」と言われたり、学習室が埋まっているせいでうちの子が勉強できないと文句をつける母親など。そういったクレームを流せる人が、本好きの人より業務に適していると思います。あと制服がダサいです。

  4. kid_rockqn

    2016/04/21

    男性

    勤務時期:3~5年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:契約社員

    勤務時(退職時)の年齢:26~30歳

    業務内容:司書

    給与という面では充実しているとはいえないが、給与よりも働き方にこだわっているスタッフが多いように感じる。パートや副業で稼いでいる人の割合が多かった。福利厚生は、提携していた書店のwebサイトから、販売している書籍の社割り購入が可能だった。本好きが多いためよく利用されていた。人事制度は、図書館という特殊な勤務形態のため、なかなか社員の登用は行われなかった。しかし、他社の図書館を扱う人材会社に比べると、図書館流通センターの待遇は非常に良いと聞く。残業は特に無し。特殊性として、図書館で働くことと、管理責任者やエリアマネージャーとして運営していく立場に回るのでは仕事に関して大きな差があるように感じた。前者はのんびりした雰囲気で仕事を楽しめたが、後者は前者とはまた違って、日々様々な問題が起きてとても刺激的な仕事だった。

    給与の面から言うと、契約社員での採用なので給与は低い方である。この仕事の多くは契約社員から入社し、経験を積んで社員となるパターンが多いので、ある程度の期間は収入がかなり低いことに耐えなければならない。人事制度に関しては、図書館の多くは、「指定管理」という図書館を運営する制度をとっていて、数年に一度、管理会社の入札がある。それによって働く場所が大きく変わるので安定してこの図書館にずっと勤務するという働き方はなかなかできないのが現状。休暇はきちんととれて良いのだが、上記のように給料が低いため、少しでも給与を得るために、残業を希望する人もかなり多い。有給もは全消化をすすめられる。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する