日本瓦斯株式会社(日本ガス)19view

クチコミ数
4件
平均年齢
36.1歳
平均年収
615万8763円(※2017年3月決算)
ホームページ
公式ホームページはこちら

※「年齢」「年収」「勤続年数」は単体データの平均。「売上」「利益」「社員数」は連結データ。
(参考)2017年3月決算時の単体の社員数:789人

日本瓦斯の過去8年間のデータ

日本瓦斯の過去8年間の「売上高」「当期純利益」「社員数」「平均勤続年数」の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

ガス会社業界との比較

日本瓦斯とガス会社業界の過去8年間の当期純利益との推移を比較しました。

当期純利益の比較

平均年収の比較

日本瓦斯の勤務経験者による口コミ

  1. erin-aki

    2016/09/10

    男性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:正社員(中途入社)

    勤務時(退職時)の年齢:31~35歳

    業務内容:エネルギー管理部の保安指導、お客様からの問い合わせ対応

    給与・人事制度:年功序列と役職試験に合格することで、給料も上がっていくシステム。場合によっては管理職でない人の給料の方が残業代が出る分、管理職より給料が高いということもありうる。また、管理職以外では資格試験手当が付与されるため、場合によっては管理職以上の給与になるケースがある。

    福利厚生:社宅・寮、社会保険が完備されている。

    残業:部署によるが、本社は残業は少なめであった。また、役職にもよるが、基本的には定時に上がるように、ということを徹底していた印象があった。

    給与・人事制度:夜間手当の額が異常に低い。さらに、夜勤が明けた後、そのまま仕事をするということで、体力面の低下も考える必要がある。

    福利厚生:首都圏の一部の寮は申し分ないほどの設備だが、郊外にある事業所の寮や社宅は老朽化が激しい。

    残業:営業所によっては100時間近くに迫るような場所もある。さらに、夜勤もあり、給料の割に合わない仕事と感じるケースも多い。

    休暇:仕事柄、ゴールデンウィークや正月が夜勤でつぶれる可能性がある。

    企業文化:部署を問わず、全体的に生産性のない会議が長い。昔ながらの旧態依然とした文化があちこちにはびこっている。

  2. 43Nelson

    2016/04/19

    男性

    勤務時期:現在

    年収:400万円~500万円

    雇用形態:正社員(中途入社)

    業務内容:個人営業

    お客様管理がメインの仕事になりますので、朝一営業所に入って行動予定を確認して外に出てしまえば基本的には一人ですので気持ちは非常に楽です。忙しくて昼御飯をお店に入って食べることはほとんど出来ませんが、ときには工事会社の方々とゆっくりお昼を食べることもあります。こんなことも内勤の会社ではできませんから個人営業の醍醐味ではないでしょうか。

    給料については非常に良いと思います。頑張れば頑張った分の給与はもらえています。

    仕事量が多くて、帰る時間がとにかく遅い。その上、人事制度がしっかりしているようでしっかりしていない為、あそこの営業所では残業代が付くのにあっちの営業所では付かないといったようなことが起こっていたりしています。とにかく人事部の力が弱すぎて何をするにも言いなりになっているように思います。仕事が多い繋がりで言いますと、休みは極端に少ないです。月に4回休みがあれば良い方ですね。本当に辛いのですがお給料は良いので止めずに働いています。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する