日本マクドナルド株式会社67view

クチコミ数
216件
設立日
2002年7月
上場分類
非上場企業
ホームページ
公式ホームページはこちら

日本マクドナルドの勤務経験者による口コミ

  1. qohirayanagi

    2018/03/15

    女性

    勤務時期:5~10年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:パート・アルバイト

    勤務時(退職時)の年齢:21~25歳

    業務内容:小禄店

    アルバイトでも社会保険が充実しています。勤務時間や給料体制など、労働法に基づいているので、法外な時間外労働などすることもなく、残業代もきちんと出ます。
    アルバイト生は、年齢に関係なく、実力に応じて昇給試験がありランクアップしていくので、その都度時給も上がっていきます。新人用の研修制度もきちんとしており、アルバイト生でも店舗マネージャーになれるよう教育制度も充実しています。学生の試験期間などの学校行事や、小さい子持ちの主婦の急な休みなど、配慮してもらえるのでとても助かります。忘年会やバーベキューなど、リクリエーションなど設けてくれるのでコミュニケーションも深まります。

    営業中はアルバイト生で賄っているところもあるので、社員の威厳がなく、アルバイト生のやりたい放題な部分があるところもあります。なので、現状としてはアルバイト歴が長い人が裏ボス的な存在となり、その人に逆らえない状況になることもあります。逆にしかり、店長や社員に横暴な人がいると、バイト生が逃げてしまったりしてシフトの穴埋めに急に駆り出されたりします。全国各地に店舗はありますが、時給は各都道府県の最低時給からほぼ始まります。売上的には全国で上位を占めていても、売り上げの低い都心より時給が低かったりと不満の声もありました。作り置きなどはしませんが、廃棄する商品がとても多かったのですごく気になる点です。

  2. vaqueirinho_6f

    2018/03/12

    男性

    勤務時期:3~5年以内に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:パート・アルバイト

    勤務時(退職時)の年齢:21~25歳

    業務内容:シフトマネージャー

    高校生や学生が多かったため、活気のある職場だったこと。月に8回は必ず休暇をとることができ、大きなアクシデントやトラブルがない限り残業を強いられることはなかった。
    また、年に2回、お店を閉め、バイトや社員を含めて全員でBBQなどを行う機会を得れたことが特によかった。アルバイトやパートスタッフにも社会保険など福利厚生が充実していたため、大きなけがなどで長期にわたって休業をする際にも、安心して休むことができた。

    募集が募り、大量に新人が入る春先など時期に、入れてもらえることが極端に減ったこと。
    また、忙しい時間帯に適性の人数が配備されることが難しい日などに、スタッフが酷使されることがあったこと。人事制度が店長の実質独断であったため、明らかにマクドナルドの企業形態と合わない人材が社内に一定数いることがあった。初めてアルバイトを経験する人材も多かったことから、仕事と遊びをはき違える状況を度々見かけたが、指摘するマニュアルなどがなかった。

  3. axnorikyou

    2018/02/08

    男性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:500万円~600万円

    雇用形態:正社員(中途入社)

    勤務時(退職時)の年齢:31~35歳

    業務内容:担当店舗の経営全般(店長業務)

    まず、何よりも給与が高いのと公休が月10日(2月は9日)あるので、ワークライフバランスを非常に取りやすい会社です。どの店舗でも社員は最低1人以上(必ず店長はいます)、月商のあるお店では店長の他にASSTMGRと呼ばれる店長代理が1~3名配属されます。外食産業において人不足なのは周知の事実ですが、マクドナルドは比較的多い方だと思います。残業に関しても基本、上長の命令なしには残業できませんし、やむを得ず残業した場合は全て理由を提出しなければなりません。当然、不必要な残業の場合は承認はされますが上長より指導が入ります。店舗スタッフも本社スタッフも同様なので、会社全体でブレがありませんでした。

    良くも悪くも店長の裁量次第で店舗のQSC及びピープルが左右されます。店長になるためのマニュアルや必要な講習を本社で受けますが、個人差はもちろん、店舗によって学んだ知識をどう活かすのかが問われており、特にシフトマネジメントと呼ばれる店舗での運営スキルは上手い下手が売り上げや利益に如実に具現化します。店長へ昇格することが1つのゴールとも言えますが、店長になって店舗運営で結果を出し続けることが本当のゴールであり会社が求める人材ですので、常にどれだけ自分が店長として考え、行動し、結果へと繋げられるかが非常に重要となってきます。

  4. orrico

    2018/01/20

    女性

    勤務時期:10年以上前に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:パート・アルバイト

    勤務時(退職時)の年齢:21~25歳

    業務内容:接客、ハンバーガーなどの製造、発注、お金の管理

    アルバイトという立場でしたので、しっかり休みも希望したとおりに取れました。残業はあっても5分~10分くらいで、もし30分以上になった場合は、きちんと自給を付けてくれていました。毎年1回程度、店舗の従業員全員で食事会が開かれていました。その時のお店の営業は別の店舗からヘルプに来てくれていました。時給は毎年、働きぶりに応じて少しずつですが上がっていきます。高校生や大学生がアルバイトをしている場合、テスト期間中などは必ず休みは取らせてもらえます。

    店長や社員などの、アルバイトを管理する立場の方が、かなり残業をしていました。特に土日などの繁盛する時間帯に人手が足りないと、休みの日であってもお店に来て仕事をしている方もいました。
    それから、時給の金額は少しずつ上がるとはいえ、安いです。また、店舗によって働く人の雰囲気が全く違うので、特に混雑する店舗は働く人の雰囲気もあまりよくなかったです。そしてそのような店舗のアルバイトの離職率は高いという話をよく耳にしました。

  5. okama_k

    2017/12/19

    女性

    勤務時期:5~10年以内に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:パート・アルバイト

    勤務時(退職時)の年齢:20歳以下

    業務内容:ホールスタッフ

    マクドナルドでの良かった点は、給料計算は時給ではなく分給でした。なので、シフトでの勤務時間より5分前に入り、退勤予定時間より5分後に仕事が終わった場合、その合計の10分も給与として計算されます。これによって無駄なくお金になり、残業代もきっちりとでます。また、シフトが完全自己申告制のため、自由に勤務時間を選べます。他にもホールスタッフと言っても、フロア接客専門の「スター」という職が別にあるので、特に混雑中などは注文にだけ集中することができました。

    ドライブスルー専門のオペレーターというものがあるのですが、ドライブスルーが混雑していると外で注文を受けなければいけなくなります。そのため、ホールスタッフだとしても、雨の中、雪の中、夏の暑い日でも数時間外でひたすら注文をとり続けなければならない場合がありました。また、私が勤務した店舗だけかもしれませんが、スタッフの上下関係が勤務期間の長さや実力よりも、社員に気に入られているか・仲がいいか、が優先されており腑に落ちない時が多かったです。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する