株式会社日立建機ティエラ25view

クチコミ数
2件
設立日
1949年3月2日
上場分類
非上場企業
ホームページ
公式ホームページはこちら

日立建機ティエラの勤務経験者による口コミ

  1. paredes

    2017/04/02

    男性

    勤務時期:3年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:契約社員

    勤務時(退職時)の年齢:21~25歳

    業務内容:工場現場でショベルカーのコクピット部分の組み立て。

    大手企業のショベルカーを組み立てていたので、よく通勤中、工事現場などで見かることがありました。仕事中は基本的に流れ作業で坦々と与えられた役割を果たすだけですが、実際に使っている現場を見ると嬉しくなります。
    またショベルカーにも種類があるので現場によって使い分けているのを見て楽しんでいます。やはり種類によって組み立ての違いがあり、大変な組み立ての時もあります。
    「この機種めっちゃ流れてくるやん!最悪やぁ。」
    って思う時もありますが、使われる現場を見るとそんな気持ちも和らぎ、また建設現場では常に危険が付きものなので半端な気持ちでは作れないと思わされます。
    なかなか大変でしたが、自分の組み立てた一部がショベルカーとなり販売され、作業現場で使われる。それを自分の目で見られるのでとてもやりがいのある仕事でした。

    面接のとき、
    「ここの現場は季節を堪能できます。特に夏、冬は灼熱、極寒だよ!」
    って面接官に言われたのですが、笑い話しで流してそのまま就職。今まで工場の勤務が無く、甘く見ていたのですが本当に大変でした。春、秋は快適に作業できたのですが、まず夏場。本当に蒸し風呂かと思うくらい暑かったです。空調は無く、扇風機のみ。しかも熱気がすごくて風がぬるいです。毎日1.5?くらいのスポーツドリンクを飲んでいました。本当に倒れるかと思いました。
    あとは冬場です。気温が低いと手がかじかんで体が暖まるまで思うように手が動きません。でも服を着込み、貼り付けカイロなどを備えれば定時ぐらいまではなんとかなりました。しかしここの現場は繁忙期が年末年始と寒い時期だったので残業時間はとても寒かったです。休憩中ストーブに暖まって行ったとしてもすぐに冷えてしまいます。
    でもおかげで風邪を引かない体になったような気がします。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する