出光興産株式会社115view

クチコミ数
8件
平均年齢
42.0歳
平均年収
796万8311円(※2016年3月決算)
ホームページ
公式ホームページはこちら

※「年齢」「年収」「勤続年数」は単体データの平均。「売上」「利益」「社員数」は連結データ。
(参考)2016年3月決算時の単体の社員数:4,090人

出光興産の過去7年間のデータ

出光興産の過去7年間の「売上高」「当期純利益」「社員数」「平均勤続年数」の推移をグラフにしました。

売上高

当期純利益

社員数

平均勤続年数

石油元売り会社業界との比較

出光興産と石油元売り会社業界の過去7年間の当期純利益との推移を比較しました。

当期純利益の比較

平均年収の比較

出光興産の勤務経験者による口コミ

  1. van den ouweland

    2017/04/02

    男性

    勤務時期:3~5年以内に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:パート・アルバイト

    勤務時(退職時)の年齢:26~30歳

    業務内容:セルフスタンド従業員

    フリーター時代にWワークを目的として入社しました。日中の仕事が終わった後、5時間程自宅で休憩を取り22時~朝の8時まで勤務する形態でした。
    深夜のセルフスタンドの従業員として最大のメリットは深夜手当が発生する為フリーターでもWワークで月に25万円近く貰えるという事です。
    仕事内容もお客様の少ない時間帯の勤務で、車が店に入ってきたら「給油許可」のスイッチを押して監視するだけ。「危険物取扱者」免状さえあれば容易に採用されるのも良かったです。制服も貸与され、私の場合は40代の年上の先輩がいましたが、車好きでカーショップなどで仕入れた部品の話など休憩時間中に談笑して人間関係も良好にあったと思います。

    夜間のセルフスタンドで働くデメリットとして、治安が悪い環境にあるという事があります。店長等は居る訳も無く、一人で店を管理するケースがありますので暴走族や強盗が来たらどうしようと不安を感じたりしていました。また、店のトイレの清掃もありますがトラックの運転手等は適当な使い方をするので綺麗にするのも大変でした。また、給与では深夜勤務で時給は高いですが所詮はアルバイトなのでボーナスはありません。年金も厚生年金に入れてくれる事はありませんでした。

  2. dolph

    2017/02/03

    女性

    勤務時期:5~10年以内に退社

    年収:200万円~300万円

    雇用形態:契約社員

    勤務時(退職時)の年齢:31~35歳

    業務内容:事務及びパソコン保守

    人員に余裕があったため、休憩や有給休暇は大変取りやすかったです。
    (有給休暇においては、完全にプライベートで使用することが許可されている状態で、申請しやすかったです。)
    清掃業者の方が毎日掃除をしてくださっていたため、社内も大変きれいな状態で快適だったと思います。
    契約社員として働きましたが、寸志としてボーナスが支給されたり、社内行事(駅伝大会やテニス大会等)にも参加が可能だったりしました。
    車通勤可で、社内の駐車場を無料で使用することができました。

    同じ仕事をこなしても、女性の一般正社員と契約社員とでは、給与面でかなりの差がありました。
    また、人員に余裕がありすぎるせいか、仕事をどんどんこなしたい、と思っていても、これといった仕事の無い日があったり、正社員の方ですら(女性限定ですが)、特に何をするわけでもない感じでふらふらされている姿を目にしました。
    良くも悪くも女性は「女の子」扱いで、あまり期待はされていない感じです。
    退社するころにはだいぶ変わりつつありましたが、「結婚=退社」が暗黙の了解になっている部分がありました。

  3. ayudrums-nakakoma

    2016/08/19

    女性

    勤務時期:5~10年以内に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:派遣社員

    業務内容:一般事務補助、データ入力【北海道製油所】

    約10年前に派遣社員として入りました。その時すでに一児の母だったのですが、そのようなことを気にせずに採用してくれた派遣会社にもこちらの会社さんにも感謝!でした。ほとんどが男性社員だったのですが、正社員の女性ふたりと私の他に派遣社員の女性が4人いらっしゃいました。入社直後、一番年上の女性社員の方に「部長が結婚してるか聞いてこいっていうもんだから・・・」と言われ、ちょっと笑ってしまいました。みなさん温厚でとてもやさしく、チームワークのいい会社であることがよくわかりました。しかし入社して半年後、第二子の妊娠が発覚。たった半年しか働いていない私にみなさん「おめでとう!」といってくださり、勤務最終日にはお別れ会まで開いてくださいました。その当時は「奥さんが働かなくてもいいように」と給料が一般的な会社より高いことを聞いたことがあります。

    製油所という場所柄、苫小牧市外にあり市内中心部からでも車で30分はかかりました。当然公共交通機関もありません。大きな道路から会社への一本道は舗装されているものの通勤車以外に通る車は少なく、冬の氷点下のとき目の前の車がスリップして前の車に追突する場面を見ました。また海に面しているので「車が潮ですぐに悪くなるよ」とも言われていました。また、ちょっと前までは「寿退社」が当然だったそうで女性が会社に残ることは難しかったようです。私が退社する直前に株式上場の話があり「上場したら株主とかにうるさく言われるんだろうな~」と社員さんたちが話していたのが気になりました。

  4. Kami

    2016/01/08

    女性

    勤務時期:10年以上前に退社

    年収:200万円以下

    雇用形態:派遣社員

    オフィスは都内の一等地で、ちょっと優雅な気分で通勤することができました。

    ランチや帰りのショッピングなど、仕事外でも楽しかったです。

    給与は平均して月に16万円くらいでした。

    夏休みはありませんでしたが、時間給でしたのでかえって良かったです。

    17時半までの契約でしたが、17時をすぎれば実質帰宅できました。

    これも結婚してすぐで、帰宅後に慣れない夕飯つくりに奮闘していた私にはありがたい制度でした。

    福利厚生で保養所がありました。

    上司の方が辞められる際、部署の皆で送別会を兼ねた旅行に行きました。

    温泉があり、おいしい食事があり、とても満足したことを覚えています。

    この業界には珍しく、外資の影響がなかったので、とても家族的な雰囲気で和やかな職場でした。

    当時はまだきちんとした分煙・禁煙ではなかったので、テーブルに置かれた灰皿からすごい異臭が立ち込めて、酸素不足になりそうでした。

    何度か火事レベルで煙が出て具合が悪くなりました。

    古い体質が残っていたので、男性に女性が従うような社風でした。

    例えばお茶くみ・机掃除・女性は管理職に就けないなど。

    上記の灰皿にしても、喫煙していた男性は片付けず、それは女性の仕事でした。

    まだコンピュータではなく、紙に記帳する仕事も多く残っていて、システム化に苦労されていました。

口コミを投稿するためにはログインまたは会員登録をお願いします。
ページ上部へ移動する