広報と広告・販促の違い166view

私は大学生で将来の進路を決めるべく業界・職種研究中です。
そこで広報と広告・販促の違いについて業務経験者の方からリアルな意見を聞きたいです。
将来は広報とかマーケティングとかを考えています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. delight 2015/05/24 21:21

    広報はメディアを通じて情報発信し、記事掲載という形で自社の製品・サービスをプロモーションします。一方、広告・販促は発信したい内容を様々な媒体に掲載することでプロモーションします。両者の違いとしては、主に3点あると私はおもいます。

    1点目は、広報は記事掲載するのに費用はかかりませんが、広告・販促は発信したい媒体の紙面やスペースを確保するために費用がかかるということです。でしたら、広報の方が費用がかからなくてよいかとそうではありません。プレスリリースをやたらに多く発行すると、記者の方もその会社のプレスリリースをあまり見てくれなくなるかも知れませんし、そもそもニュースバリューがないと記事掲載されません。広告・販促は広報と違い、ニュースバリューは考えなくてもよいのです。

    2点目は、載せたい情報が載せられるか、ということです。広告・販促は費用をかけて紙面やスペースを買うのですから、自由に内容を掲載することができます。一方、広報はメディアを通じて書かれた記事であるため、その内容や掲載スペースを自社で決めることはできません。むしろ掲載されたくない内容で記事にされてしまう可能性があります。

    3点目は、信憑性の違いです。メディアの記事は客観的に書かれているため、その内容には信憑性があります。一方、広告・販促はその会社が書きたいように書いているため、極論本当かどうかの確証がありません。また、イメージだけの広告など、内容ではなく目を引くためのものだと、その製品・サービスがどういう仕様で本当に良いものなのかどうかも判断できないケースもあり得ます。

    以上、それぞれの違いを述べてきましたが、どちらの方がいいということではありません。限られた予算の中でそれぞれの長所、短所を考慮しながら、最適なプロモーション戦略を策定することが重要です。

    この質問の回答をしていて自分が就活をしていた頃を思い出しましたね(笑)

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する