未経験・異業種からでもパチンコ店員になれますか?25view

現在、飲食店で働いている20歳の男です。専門学校の学費を貯めたいと思っていて、給料面でパチンコ店員に興味をもっています。パチンコのことはよく知らないのですが、未経験でも採用されますか?
また、自分は20歳ですが、年齢が理由で落とされてしまうことはありますか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. Furudono-d 2015/07/26 18:34

    パチンコ店員になるうえで前職経験がマイナス要因となるケースはあまりないです。人並みに仕事ができて社会人としてのマナーを備えていれば大丈夫です。
    パチンコ店員として働く上で必要なのは体力と忍耐力、注意力などです。これらに自信がある人は、異業種からの転職でも、若年層であれば比較的容易に転職することが可能です。20代から30代前半までの人材が採用されやすい傾向にあるので、質問者様の年齢なら問題ないと思います。

    若手が好まれる理由は、パチンコ店員の仕事内容が体力を必要とする作業が多いことやシフト制での勤務形態であること、遊技台を始めとする各種機器のメンテナンスができる能力などが求められるためです。
    とはいえ、パチンコやスロットの遊技方法などを知らない人であっても仕事内容の一部として覚えることは難しくないので、慣れてしまえば苦もなく仕事できる環境です。
    ただし、パチンコ店員としてのキャリアが長くなり、リーダーや主任として仕事をするようになった場合は、仕事の専門性も高くなり、責任感も求められる事になります。

    質問者さんは学費を貯めたいとのことですが、一時的にパチンコ店員として仕事をして貯金や勉強をして将来的に異業種に転向することを目的としていたり、やりたい仕事が見つからないので生活のためにパチンコ店員になるといった理由で就職するケースは少なくないです。パチンコ店側もそういった人を受け入れる風潮もあるため、パチンコ店で働きたい理由、さらにはなぜそのパチンコ店に応募したのかという理由を明確に面接官に伝えることができれば、印象が悪くなることはないと思います。

    余談にはなりますが、同業種の転職も比較的容易です。たとえば今働いている店の給料が良くないといった待遇の問題、人間関係の問題、また、多くのお客様が来店していて賑わっているパチンコ店は経営が安定していることから、やりがいを求めたり将来性を考えて違うパチンコ店に転職するケースも珍しくありません。
    こういった場合、元々パチンコ店員としてのスキルがあったり有名店からの転職であれば、応募されたパチンコ店側としても優秀な人材として受け入れてくれることもあり、就職はそれほど難しくはありません。ですので、例えば質問者様が何処かのパチンコ店に就職して、他の店への転職を考えた際も比較的スムーズに話が進むことと思います。

ページ上部へ移動する