30歳から公認会計士を目指すのは遅いですか?1964view

現在一般事業会社で働いていますが、会社の業績が悪く社内ではリストラが今後行われるかもと噂されています。転職とかも考えていますが、公認会計士の資格取得も検討しています。ただ、年齢が現在30歳なので、そこから公認会計士を目指しても遅いでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. Yakumo 2015/05/25 17:11

    私も30歳の時に前職の仕事を辞めて、公認会計士を目指しました。その1年前から勉強を始めていたのですが、働きながらだと中々勉強時間を確保できず、短答式すら合格できなかったので、仕事を辞めて公認会計士試験1本に集中して勉強しました。30歳を過ぎて無職になるというのは、いろいろ考えないといけないことでしたが、幸い妻も働いていて、公認会計士を目指すことを応援してくれたので、決心することができました。
    合格してからは、監査法人に入社した時、自分が同期の中で一番年上だと思っていましたが、自分より年上の人も何人もいて驚きました。35歳以上の同期も数人います。なので、30歳から公認会計士を目指すことは遅くないと思います。ただ、公認会計試験は決して簡単に合格的る試験ではないですし、勉強期間も1年以上と長期間にわたるものなので、転職に有利になりそうぐらいの軽い気持ちだと危険だと思います。大袈裟かもしれないですが、人生をかけて試験に臨んでいる人も多いと思いますので、質問者の方も公認会計士を目指すのであれば、それなりの覚悟は必要だと思います。

  2. shore 2015/05/19 9:32

    自分も30過ぎから公認会計士を目指し始めました。昨年試験に合格して、今は監査法人で働いています。質問者の方も30歳から公認会計士を目指すということですが、特に遅くないと思います。同期でも30過ぎで入社した人が何人もいます。ただ、自分もそうだったのですが、30過ぎになって大学受験以来に机に向かうのは、最初は非常につらいと思います。暗記しないといけないこともたくさんあるけど、昔ほど簡単に頭には入ってきません。公認会計士試験の範囲は物凄く広いので、どうせ勉強するならもっと若いときにしておけばよかったなと後悔しました。質問者の方も、がっつり勉強するのが大学受験依頼ということであれば、机に長時間座り続ける大変さを実感すると思います。その辺は覚悟しておいた方がいいです。でも、ペースがつかめれば最初ほど苦痛じゃなくなりますし、年齢が年齢だけに何年も浪人はできないと感じて、1つ1つ集中して勉強すると思います。もし公認会計士を目指すのであれば、大変だと思いますが頑張ってください。

  3. Samoa_hiro 2015/05/17 17:10

    31歳で公認会計士試験に合格した者です。勉強を始めたのは、29歳でしたが、公認会計士は定年がない職業なので、30歳から目指すということは決して遅くないと思います。ただ、公認会計士試験に合格しても、公認会計士に登録するためには実務経験が必要です。実務経験を積むために監査法人に就職するのが一般的ですが、自分が就活していた時は若い人の方が優先的に内定をもらえていたような気がしますので、その点は年齢が高いのは不利に働くかもしれません。でも、自分も前職があって、前職の経験が少し評価されて、年齢が高くても四大監査法人の1つから内定をもらえたので、質問者の方も前職経験があるのでその点は大丈夫ではないでしょうか。監査法人の中には、30歳を超えて入社した人もたくさんいるので、別に30歳から公認会計士を目指しても遅くないと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する