公認会計士5年目。監査法人には何年いましたか?537view

公認会計士試験に合格して5年目になります。そろそろ転職を考えようかなと思っていますが、今年から主査を任されるようになるなど監査法人内でも新しい仕事を任されるようになってきました。ずっと監査法人で働き続けるつもりはないのですが、監査法人でも色々経験できることはあるので、どのタイミングで転職するべきか迷っています。転職した公認会計士の方は、監査法人に何年目くらいのときに辞めたのか知りたいです。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. 124tensyoku 2015/12/01 1:02

    8年目で転職しました。ただ、もう少し早く出てもよかったなと思います。上場企業の主査を初めて任されたときは、色々と新しい仕事が増えて楽しかった記憶がありますが、その後は、毎年同じような作業の繰り返しなので、別に何年もやる必要はなかったと今は思っています。私は、元々色々な会社を担当させてもらっていたので、その経験は転職先でも非常に役に立っています。ただ、もし大きなメインクライアントがあってその会社しか経験していないようでしたら、他の会社も経験した方がいいと思います。やはり1社しか見ていないというのは公認会計士の経験としては少ないような気がします。

  2. Tanabe-f 2015/11/25 15:54

    自分は公認会計士試験に合格後してから5年目で転職しました。もともと監査法人に長く居続けるつもりはなかったし、機会があればいつでも外で出ようと思っていました。5年目になったときにちょうど法人の業績が悪化して、希望退職を募ることになったので、別に次の転職先は決まっていませんでしたがすぐに希望退職に手を挙げました。転職活動してすぐに事業会社に拾ってもらえたのはラッキーでした。自分は監査法人を出る時期は特に決めていませんでしたが、やはり上場企業の主査を経験しておいてよかったと思います。事業会社だと、年齢が若いうちにリーダーのとしてチームを率いる経験をすることは難しいですが、監査法人だと主査として早くからリーダーを経験することができます。質問者の方は、今年から主査を任されたみたいですので、主査を一通り経験してから転職活動した方がいいのではと思います。

  3. stick 2015/11/18 2:01

    私は6年目で転職しました。ちょうど上場企業の主査も経験して、監査は一通り経験したかなっと思ったので転職を決めました。別に監査業務は好きではなかったし、早く転職したかったけど、色々な先輩からは上場企業の主査は経験した方がいいとずっと言われていたので、それまでは監査法人にいようと思っていました。実際、主査としてチームをまとめる経験は、今の仕事でもチーム単位で動くことが多いので、非常に役に立っています。

  4. Ube-b 2015/11/14 15:01

    監査法人には3年しかいませんでした。将来独立したい、そのためには税理士業務も経験したいと思っていたので、修了試験に合格して、公認会計士の実務経験を充たすことができた時点ですぐに転職活動をしました。今は、中小の会計事務所に転職して、税理士業務だけじゃなくM&A関係の仕事とか幅広く経験できています。質問者の方が独立を目指しているのであれば、監査法人に長くいる必要はないと思います。

ページ上部へ移動する