日本語教師、常勤と非常勤どっちがいい?478view

日本語教師のなかには常勤講師と非常勤講師がいると思うんですが、どっちがいいんですか?
常勤講師の給料はいいと思うんですが、そんな中であえて非常勤講師を続けている先生も多いと聞きます。非常勤講師として日本語教師を続けている人は、どうして常勤講師にならないのでしょうか?
非常勤講師の方がいい場合というのがあるんですか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

8件の回答

  1. related1 2015/05/30 20:13

    フルタイムの日本語教師の需要は、非常勤と比べたら格段に少ないと思います。
    理由の一つは、やはり生徒数に合わせた調整弁的な役割を非常勤講師を雇うことで成り立たせているから。
    東日本大震災が起こった際、日本語学校の生徒入学数はかなり減りました。そこで行われたのは非常勤講師のコマ数を減らすこと。常勤講師は正社員なのでこういった調整はできません。非常勤講師は、可能であれば辞めてもらうこともできます。非常勤講師からすると結構厳しいですよね。雇用が安定しないですから。
    ただ、非常勤講師の仕事しかないから非常勤講師をするしかないって感じですね。

  2. racquetball 2015/05/29 15:09

    日本語教師養成講座を終えてすぐに、給料もその他条件も良かった常勤講師の仕事に就くことができましたが、体を壊してしまって、1週間も持たずに辞めることになってしまいました。私の場合、さほど体が強いわけではなかったということもありますが、一日15時間位働いていたと思います。正直、しんどかったですね。そんな私を見かねてか、授業後に紅茶の差し入れをしてくれた生徒もいました。日本語教師という仕事にトラウマが出来てしまって、もう非常勤講師としても働きたくないです。今は大学で事務の仕事をしています。

  3. left_now 2015/05/27 17:37

    個人的な感覚ですけど、日本国内の常勤講師の募集が減っているような気がします。その代わり海外での常勤講師の募集が多いですね。
    日本語学校も拠点をだんだん日本よりも海外へ移しているような気がします。理由は、海外での需要と人件費のコストカットです。日本人でさえ給料は現地の水準に合わせられます。現地ではそこそこいいレベルの給料なのかもしれませんが、やはり日本ではかなり低いレベルの給料です。国民年金とかは海外在住だと支払いは任意になるのですが、老後のことを考えると支払いはしたいですよね。ただ、その支払いも正直厳しいレベルです。海外なので日本ほど治安もよくないですし。それならまだ非常勤講師のまま国内で日本語教師やってた方がいいなと感じます。

  4. Thoku-h 2015/05/27 0:05

    常勤講師にならないというよりは「なれない」という人も結構いるよね。まずは主婦のひととかはそうかなって思う。フルで仕事を入れてしまうと家事なんか絶対できないもん。お金持ちが趣味で仕事をしてるってイメージが正直あるなぁ。週2回位しか授業入れてないし、なんか趣味と国際的な仕事っていうステータスに酔っている感じの人もいるよ。

  5. 101Ortiz 2015/05/26 12:49

    確かに常勤講師だと、ある程度の年収は保証されているけどそれ以上は伸びない、っていう所はあります。大体年間300万から350万といった所でしょうか?そのレベルの年収だと若い時はいいですけど、将来的には苦しいですよね。あんまり昇給も見込めない仕事ですし。転職するにしても、朝から晩まで仕事が入っていて動けませんし、資格の勉強もできませんし、正直八方ふさがりな状態になります。
    日本語教師っていう仕事や、その日本語学校自体がとても好きという人であれば問題ないんですが、そうでなければ結構苦しいですよね。

    逆に、非常勤講師っていうのは収入が序盤は少ない分、他の仕事に移りやすい所はあります。ほかの時給が高い日本語学校に移ることもできますし、下手したら他の時給のいい仕事に就くこともできます。今は、夜のビジネスマンとかに教える方が楽でお金になることもありますからね。割のいい仕事をやった方がいいです。

  6. Sakuragawa-d 2015/05/25 23:00

    非常勤講師のメリットは自由度が高い所かも。確かに先生なんですけど、所詮アルバイトなので休みたい時に休みやすい。さすがに1週間前とかだと苦しいけど、1か月、2か月前に前もって言っておけば休みはとれると思います。それで休めないんであればその学校辞めちゃえばいいですからね。日本語教師を求めている学校なんて今はいっぱいありますし、最悪別のパートをしても別に問題ないんで。

  7. dogpuddle 2015/05/25 13:58

    非常勤講師だけだとまず食べていけないでしょうね。授業だけならいいですけど、授業前の授業準備、授業後には丸付けとか教務日報への記載とか色々ありますから、なんだかんだでその日の授業を行うのに実際には授業時間の倍の時間がかかっている感じです。そうなると、時給換算したら実質的な給料はものすごく安くなります。最低賃金以下じゃないでしょうか。
    それだと食べていけないので、実家ぐらしの人とか、結婚してる女性とか、という人じゃないとやっていられない仕事だと思います。

    常勤講師は、給料という意味ではまだ生活が成り立つのでまだましなのかなと思います。ただ、常勤講師になるためにはほとんどの所で何年かの経験を求める所が多いので、常勤講師になるのが結構難しいんですよ。
    ただ、常勤講師になったら別の意味でしんどい所はあると思いますけど。まあ、ほとんどの方が常勤講師とか考える前に、別の理由で辞めてしまうパターンが多いですが。

  8. wildboar_child 2015/05/24 8:14

    常勤講師と非常勤講師を比べた場合、給料面だけで言えばもちろん常勤講師の方がいいでしょうね。常勤であれば月給制で最悪でも25万位は稼ぐことができますし、30万位出してくれる所もあると思います。
    ただ、仕事は結構大変ですよ。毎日、朝7時とか7時半に出社して、帰りが8時とか9時とかになることがざらですからね。とにかくやることが多いです。授業の準備、宿題の丸付けとかの教える仕事ももちろんですけど、他にも生徒や非常勤講師の人の管理とか、事務所関連の仕事とか、雑務と言われているものが多いです。当たり前ですけど、残業代は出ません。すべて、月給に含まれているという感じです。
    後は、下手したら病気でも休めないですよね。代わりの先生がいませんし、校長先生も授業なんかできませんし、自分がいなくなったらアウトっていうプレッシャーは大きいです。小さな所であればあるほど、そういうプレッシャーは大きいかもしれません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する