自由遊びのときに集中して遊べない子への保育士のサポート559view

私の保育園では自由遊びの時間をたっぷりとってあるのですが、その中でも遊び込めない子がいます。3歳児の女の子なのですが何か遊びに集中できていないようで様々な遊びを行ったり来たり・・・。友達とも関わろうとしませんがどう援助したらいいでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. Naganohara 2015/06/05 20:22

    私もみんなと同じ意見で保育士が一緒に遊んであげるのが1番いいと思います。何だかきっとその子は自分の居場所がなくて落ち着かないのだと思いますよ。なのでそんな時は保育士が居場所を作ってあげましょう。そうすると安心して遊びにも意欲的になれると思います。だれでも最初は初めてのことに挑戦するのは勇気のいることですよね。1歩踏み込むまでに時間のかかる子がいるんです。そんな子にはこちらが手助けをしてあげましょう。もし断られても近くで遊んで「先生ここに居るからもし遊びたくなったら声かけてね」というのもいいと思います。そして時々こちらからかけてあげましょう。先生がいつも私を気に掛けてくれていると感じるだけで随分心が落ち着くと思いますよ。その子との信頼関係も築いていけると思います。
    後はその子の好みを細かくチェックすることですね!砂場で遊んでいる時に、好きそうなチョウチョの型抜きや木の実などを持ってくると目を輝かせて喜ぶということもありますよ!ここは保育士の腕の見せ所ですね。
    頑張ってください、応援しています。

  2. rose13 2015/06/03 0:00

    保育士10年目になりました。最近特に自由遊びの時間の大切さを感じています。私の保育園は朝登園した子から身支度を整えて自由遊びをします。いつもはたっぷりと10時まで遊ぶのですが、その日の行事によって片付けの時間を早めることが時々あります。その時の子どものブーイングと言ったら・・・。もっと遊びたかったみたいでくやしがっています。雨の日が続いてもみんなイライラしてきますね。やはり広い園庭を思いっきり走りこむのが気持ちがいいようです。
    そして思うことはたっぷり遊びこんだ日はその日の行事も集中して落ち着きがあるんです。遊びこめたという達成感と嬉しさがあるのでしょうね。
    質問者さんの気になる子はまだ遊びの楽しさを知らないのでしょうね。私ならすぐにでも誘って一緒に遊びます。保育士が一緒に付いていることで安心して遊べることもありますよ。遊びながら会話も楽しんでください。慣れてくると少し保育士が離れても問題なく遊べるようになりますよ。そうなる頃には自分でしたい遊びも見つけることができるかもしれません。

  3. Paris 2015/06/02 21:20

    何となく遊びに混ざるまでのきっかけが掴めないのかなと思います。まだ3歳児なので遊びに対してどう入り込めばいいのか分からないのですね。でも興味はあるので行ったり来たりしているんじゃないでしょうか?
    そんなときはやはり保育士の力が必要です。子どもと同じ目線になって優しく声をかけてあげましょう。「○○ちゃん、今日はいい天気だね。先生と一緒に遊ぼうよ、どんなことして遊びたい?」と聞いてみましょう。ここでなるべく自分から言ってくれるといいのですが迷っている子はなかなか決められないと思います。なのでちょっと強引ですが「じゃあお砂場でおだんごを作ってみよう」などと保育士自ら遊びを提供しましょう。そしてこの遊びの面白さをゆっくりと教えていってあげましょう。
    質問に友達とも関わって遊ばないとありますが当たり前ですよ。子どもはまずは十分に1人遊びを楽しんでからじゃないと遊びの魅力を共有できません。なので1人遊びができない子は友達とも関わろうとしませんよ。
    子どもも1人ひとり違ってすぐに馴染めることそうでない子がいますから、ちょっと時間がかかる子に対しては保育者が手助けをしてあげましょう。遊びの楽しさが分かってきたら「先生、今日もお団子作ろうよ」と遊びの続きをしたがるようになりますよ。そうなれば自然と他にお団子を作っている子が気になって話しかけたり、お団子を見せ合ったりして関係が出てくるんです。

  4. realize 2015/06/01 23:59

    私のクラスでも遊び込めない子が何人かいましたがその中でも特に印象的だった男の子がいます。その子は砂場で城やダムを作り水を流したりする遊びが大好きなのです。ずっと集中して遊んでいました。でもある時にそれがパタッとなくなってしまいました。そして園庭をウロウロして落ち着きが無いのです。どうしたのか気になって聞いてみたところ「何でもないの!僕足速くなりたいからさ」と言いました。私は意味が分からなかったのですがよく話を聞いてみるとお母さんがその子が砂場でばかり遊んでいることが気になり、砂場だけじゃなくて園庭で走って足も丈夫にしなさい、だから足がいつまで経っても遅いのよと言ったらしいのです。
    これは完全に間違っています。すぐにお母さんに伝えたのですが釈然としない様子でした。なのでその男の子がどれだけ楽しそうに集中して砂場で遊んでいるかを自由遊びの時間こっそり見に来てもらいました。
    すると涙目になって「あんなに楽しそうに遊んでいるなんて思わなかった。それにあんなに工夫をして遊んでいるなんて・・・すごい」と感動していましたよ。そして反省していました。お母さんにとっては砂場遊びが小さな子がする遊びで面白くないもののように見えたのでしょう。でもそうではないのです。自由に変化する砂。そこに少しのおもちゃと水があるだけで遊びは無限に広がっていきます。想像力も発想力も身に付くし、しゃがむ作業が多いので体力も結構つくんですよ。
    それからはお母さんも子どもに自由に遊んで欲しいと思ったようで何も口出ししなくなりました。
    この例は珍しいかもしれませんが、1度その様子をお母さんに伝えてみてもいいかもしれません。そしてお家ではどんなことをして遊んでいるのか聞いてその子の好みを探っていきましょう。

  5. ciao 2015/06/01 12:19

    子どもにとって遊びと言うのはとても大事な時間ですよね。その女の子が遊び込めない理由はなんでしょうね。私の想像なのですがもしかしたら友達と上手く遊べないのでオロオロしているんじゃないでしょうか?ちょっと砂場で遊んでも周りで遊んでいる友達が気になって嫌になったり、園庭に出ると楽しそうに走っている友達が気になってしまったり・・・。
    もちろんそうでないかもしれませんが、1度じっくりと話を聞いてみてはいかがでしょうか?もしかしたら遊びたがっているかもしれませんよ。そうだったら大人が誘うよりも友達同士が上手くいきやすいので、仲が良さそうな友達に「○○ちゃんが一緒に遊びたそうだよ、誘ってあげてほしいな」と伝えて機会をこちらから作ってあげましょう。最初はぎこちないと思いますが慣れてくれば子ども同士なのですぐに馴染んでいくと思いますよ。

保育士転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 保育士転職業界トップクラスの求人を持つ「保育ひろば」が安定してランキング1位を獲得中!転職お祝い金も魅力の1つ!

  2. 知名度抜群の「保育士バンク」は厚生労働省認可の紹介会社が運営!非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!東京、神奈川、埼玉、千葉に特に強いサイトなので首都圏の転職にはオススメ!

ページ上部へ移動する