ドラックストアの管理栄養士を辞め次の職場を探したいです。3883view

27歳女性です。現在、全国的なドラッグストアチェーンに就職し、管理栄養士として働いています。新卒の時にドラッグストアに就職を決めたのは、当時就職氷河期で企業に就職できなかったことと、ドラッグで管理栄養士が栄養相談にのることが必要だという現在の会社の考え方に共感したからです。しかし、最近は、アルバイトやパートの店員と変わらない扱いを受け、お客様の相談にのる機会もほとんどありません。個人的には、病院のように継続的な栄養相談を計画できるわけではなく、栄養相談による診療報酬がとれるわけでも無いことが要因だと思っています。
現在悩んでいるのは、転職先を別のドラッグにするか、一般企業にするかということです。誰かの悩みを聞いてあげることが好きなので、デスクワーク系よりは接客系が自分にあっていると考えており、栄養相談の機会は失いたくありません。ご経験者の方、ご意見があれば教えていただければありがたいです。よろしくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. hamu 2017/10/11 20:52

    初めまして!投稿から2年が経っているかと
    思いますが、あれから転職はされたのですか?栄養相談の機会を作ろうと動き出そうとしている者です。もし興味があればご返信お待ちしております。

  2. Nakatsu 2015/05/29 12:00

    私はドラックストアに就職後、登録販売者を取得した管理栄養士です。チェーンは関東全域に展開している大きな企業ですが、確かに、ドラッグストアでは管理栄養士の業務は栄養相談がメインではありませんね。それは、どこのドラッグストアでも同じような状況ではないかと思います。したがって、ドラッグストア間の転職では意味はあまり無いのではないでしょうか?
    お勧めしたいのは、ご所属の会社が行っている事業を再度お調べになった後、医療や老人保健施設などの事業があれば、そちらに移ることです。
    私は今、社内で在宅医療サービスを行っている部門に異動の希望を出しています。希望が通るかはまだ分かりませんが、転職を一から行ってキャリアがリセットされてしまうよりは良いと思います。
    辞める辞めるとならずに、社内の情報を集めて一度ご検討されるのが良いと思います。

  3. eighth 2015/05/26 3:58

    年齢が近く(30歳手前・・・)、職場も同じドラッグですので、親近感を覚えました。私たちの代は、本当に就職が厳しくて、希望通りの就職先に入れた同期はほんの一握りでしたよね。お互いに苦労しましたね。
    私は、中部地方にあるドラッグチェーンに就職しました。ローカルストアですので、あまり従業員数は多くありませんが、妊産婦のお客様~高齢者で薬を服用中のお客様まで、栄養相談の機会があります。私の勤めているドラッグでは、調剤薬局の機能も備えていますので、薬剤師の先生と連携して、逐次栄養相談をご希望のお客様と面談の機会を持たせていただいており、最近では薬を買いに来たのではない時でも、お買い物中に声を掛けていただけることもあります。また、会社の企画として毎月食育通信のような、管理栄養士からのお便りも配布しています。その中では、8月末であれば夏バテ解消メニューの紹介などを発信することになっていて、社内の管理栄養士で相談しながら作成します。
    質問者様は、転職先をドラッグストアにされるか、一般企業にされるかでお悩みとのことですが、私のように接客の仕事にやりがいや誇りをお持ちなのであれば、もっと栄養相談にも力を入れているチェーンに移られる方が良いかと思います。今度は転職ですので、面接でしっかりと、「なぜ前のチェーンを辞めることにしたのか」「次のチェーンではやりたかったことができることと、自分がその事業に役に立てること」をアピールしてください。もし分からなければ、面接の場でよく質問されるべきだと思います。

飲食求人サイトランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 飲食の仕事探しで成長中の「フーズラボエージェント」がランキング1位を獲得中!首都圏に強み!

  2. 学歴や経験、資格などがなくても様々な求人にリーチが可能!初回登録は30秒あれば無料で完了!

  3. 首都圏エリアではなく地方などで飲食の求人を探すならこちらがお勧め。もちろん利用料は無料!

ページ上部へ移動する