幼稚園教諭は化粧やネイル、ピアスなどは禁止されているのですか?1062view

幼稚園教諭を目指して、現在幼児教育科の短大に通っている者です。通っている短大が、服装や髪の色、ネイルやピアスなどに関してとても厳しいのですが、学校からは”幼稚園の先生を目指しているのだから当然の規則”と言われています。幼稚園の先生になったら本当に皆、ネイルやピアス、髪の色など気をつけているのですか。おしゃれを楽しみたい年齢でもあるので、気になっています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. Toyotomi-a 2015/03/25 8:51

    わかるわかるーその気持ち!私も1,2年目位の時は、そんなふうに思っていたなーと。

    髪の毛に関しては、うちの幼稚園の先生達は常識の範囲内で茶髪の先生も結構いますよ。あとは、ネイルまではいかなくても、透明のマニキュアしたり、こちらも常識の範囲内で。

    でも、沢山の子供達と触れ合う仕事だから、子供の安全面を考えたら、爪は常に短くしておかなきゃだから、必然的にやっぱりネイルは出来ないのかも。別に仕事中にピアス出来ないから、とか、ネイル出来ないからってダサいわけじゃないし、幼稚園の先生は結構可愛い人多いし、普段はオシャレな人多い気がする。幼稚園の先生ってことで、結構モテたりも(笑)

    出来る範囲で思う存分オシャレを楽しんじゃう!とか、考え方を変えると、何とも思わなくなっちゃいますよ!私がそうでした!ちょっと、ポジティブすぎ?!でも、楽しんでますよ!オンオフ切り替えられて結構良かったりしますよ!

  2. detail 2015/03/19 22:07

    私の幼稚園では、子供達の安全や衛生面を考慮して、はっきりと就業中のネイル、ピアスは禁止されています。OLのお友達と会ったりすると、みんな可愛いネイルをしていたり、好きな髪の色にしていていいなと思うこともありますが、夢であった幼稚園の先生として働けているので、これ以上求めようとは思っていません。休日になれば、ピアスだってできますし、ネイルを手に出来ない分、実は、私の園の先生達は足の指にネイルをして楽しんでいますよ。仕事中のジャージにエプロン姿と、休日の先生達の姿のギャップが面白かったりもします!

    OLさんと比べるとオシャレに制限があると感じるかもしれませんが、実は、幼稚園の先生だけでなく、結構色々な職業の方に、化粧やアクセサリー、ネイル等について制限があったりしますので、自分だけ我慢して!と思わずに、まずは、幼稚園の先生になることを目標に頑張って見てくださいね!応援しています!

  3. thirtyone 2015/03/18 19:06

    学生の時からそんな規則があるんですか?!それは、厳しい学校ですね・・・。でも、短大の先生の仰っていることは、少なからずとも理解できます。幼稚園から、それらネイル、ピアス、化粧などについて、事細かく規則があるわけではないですが、人のお子さんをお預かりする立場として、また、子供達を教育する立場の人間として、教育の場に相応しい身だしなみかどうか、というとことを皆、暗黙の了解でわきまえているのだと思いますよ。小さな子供達の前に立って教育する先生が、ギラギラピカピカな派手なネイルを施していたら、どうでしょう。子供たちは先生が大好きで、前から横から後ろから、どこから構わず抱きついてきたりします。そんな時にオシャレなピアスをしていたら、どうなる可能性があるでしょう。

    オシャレを楽しみたい気持ちも十分理解できますし、若い世代の先生方でしたら、特にその気持ちが大きいと思います。でも、ネイルをしていなくて、ピアスをしていなくても、幼稚園の先生であることはすごく素晴らしいことだと思います。厳しいことを言ってしまうようですが、仕事は仕事でオシャレは少し我慢して、休日や長い夏休みもありますので、その休み期間中に思う存分オシャレを楽しむのもいいと思いますよ。

幼稚園教諭転職サイト!ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 幼稚園教諭の転職でトップクラスの求人を持つ「保育ひろば」が安定してランキング1位を獲得中!転職お祝い金も魅力の1つ!

  2. 知名度抜群の「保育士バンク」は厚生労働省認可の紹介会社が運営!非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 保育ぷらすでは、転職前の見学や体験などを重点的に行う転職サービスです。入社後のギャップ解消に貢献!

ページ上部へ移動する