若くして妻子持ちで楽器メーカーへの転職72view

いわゆる学生結婚で双方の親の援助を仰ぎつつ、何とか夫婦揃って大学を卒業させて貰った者ですが、そうした経歴が逆風になったのか、いわゆる新卒就職が出来ませんでした。
今はアルバイトに精を出しつつ、親子3人が食べて行けるキチンとした正社員を目指し、求職情報に目を光らせる毎日です。元来音楽がキッカケで妻と知り合った事もあり、どうせなら音楽もしくは楽器に携わる業種で一人前となった姿を見せたいとの思いに駆られていますが、周囲からは否定的な厳しい意見ばかりです。私みたいな立ち位置の人間というだけで、楽器業界(楽器メーカー)への中途採用と安定した収入の約束は望めないのでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. pain 2015/06/21 1:39

    音楽で知り合ったお2人の現在のお気持ちは十分お察し出来ているつもりですが、経済社会のこの国では働き稼がざる者喰うべからずのシビアな一面が、歴然とした価値感として存在しています。
    就職に関するアドバイスから脱線する感も否めませんが、現在のご相談者に何よりお伝えしたい事は、自らが置かれた立場を再確認し、何が許され何が一刻の猶予も許されないのか、毅然と現実を見つめるべきだということです。優先順位を見据えるところから仕切り直しましょう。
    楽器メーカーでご希望の安定した収入が約束される可能性はゼロではありませんが、長い人生を通じ、情報のアンテナを注意深く張り巡らせ続けていれば、何時の日かそんな情報に遭遇するタイミングが訪れるであろう事、それだけは間違いありません。明日そんな応募告知に遭遇する可能性もゼロとは言えませんが、それだけに賭けて時を過ごして行けるお立場でも無いかと存じます。
    ちなみに若くして家庭をお持ちである事が、楽器メーカーの採用審査に際してどちらに作用するのか、それは各社が責任を持って自由に判断する事であり、一般論としての回答はありません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する