旅行代理店で勤務する上でミスを防ぐためにできることは?90view

旅行代理店への転職を検討しています。
旅行代理店での旅行の手配はかなり責任のある仕事だと思いますし、自分に務められるのか少し不安に思っています。
そこで教えていただきたいのですが、旅行代理店に勤務する上で注意するべきことは何ですか?
どのようにしたらミスを防ぐことができるのか、教えていただけないでしょうか?
ミスによって起きたトラブルなども教えていただけたら嬉しいです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

6件の回答

  1. India1 2015/07/11 13:59

    少し複雑な仕事の場合は、私は営業時間前や後に仕事をするようにして、ミスを防いでいます。
    営業時間中は電話応対に接客など、当然のことながらゆっくりと仕事をすることができません。
    そのため単純な作業であれば営業時間内、集中力がより必要とされる仕事は電話などが鳴らないときにすると決めています。
    それによって仕事を効率的にできるようになったメリットもあり、不思議と残業をする時間も少なくなりました。
    もちろん決められた時間までにしなければならない仕事もたくさんありますが、その中でもスケジュール調整ができる仕事もあるので、仕事によってこなす時間を選んでみることおすすめですよ。
    きっとミスが減るはずですよ!

  2. window 2015/07/04 0:58

    実はミスの中で多いのが、請求書に関するものです。
    旅行代金って意外と複雑になっていることが多く、最初は先輩が見てくれますが、慣れてきたら自分一人でやることが当たりまえになります。
    請求書は旅行の単価だけではなく、利用するフライトやホテルによって追加代金がかかったり、帰着日によって割り増しがかかったり、大人の人数に対して子供料金が適応になる条件が異なったり、その商品を全体的に理解していないとミスをしがちです。
    さらにオプショナルツアーや保険料金、レンタカー代金など、基本の代金に加えて色々な料金が追加になることが多いです。
    ミスをすると会社に損失を与えるだけではなく、ミスをして気付かないまま入金がされてしまうと、あとからものすごくお客さんにミスによる差額を請求しにくくなります。
    そもそも払いたくないっていう人もいますし、払うけど銀行の手数料を2度支払いたくはないとか、旅行代理店のミスなんだから旅行代理店の方でその差額は負担してくれ・・・など自分にとっても辛い思いをすることになるので、とにかく請求書は特によく注意をして下さいね。
    私は不安なときは同期と交換してチェックすることをルールにしていましたね。
    お互いに忙しいときもありますが、そういう存在がいてくれることがとても心強かったです。
    旅行代理店は確かにとても忙しい職場ですが、大切なのはそれにミスを防いでくれる周囲の仲間であることをぜひ忘れずに仕事をされたらよいと思います。

  3. Kat 2015/07/02 21:57

    私はまた新人だったころ、世界的に展開している某ホテルの手配をしたのですが、お客さんの行き先はソウルだったのに、誤ってバンコクで手配をするという致命的なミスをしてしまったことがあります。
    ミスに気付いたのは、お客さんが出発する一週間前、もう取り直して予約をすることもできず、結局同じランクのホテルを会社が負担して予約をすることで合意を得ました。
    どうやら手配コードを誤って入力をしたことがそもそもはじまりなのですが。
    会社にもえらく怒られましたし、次はないからと言われて、それ以来、例え残業をしてでも、二重チェックをするように心掛けています。
    時間はかかりますが、ミスをしたときの痛手を考えれば、苦になるような仕事ではありません。

  4. kan-suke-2015 2015/06/30 23:56

    航空端末にツアーコードを入力すれば空席状況はすぐ見れますが、ツアーコード自体を誤って入力していることに気付かずにそのまま手配しているケースを何度か見たことがあります。
    ツアーコードって連番で3日間コース、4日間コース、5日間コースとなっていることが多いので、3日間のコースで手配を使用と思ったのに、4日間のコースで手配をしていたことも稀にあるのです!
    しかも気が付いてからでは、もう取り直しができないことも多く、お客さんに席が取れていないなんて言えないので、毎日空席が出ないか見ていることもあります。
    とにかく慎重にお仕事されて下さい。
    あなたにとっては100回する手配も、お客さんとっては一度きりの大切な旅行のこともあるので、きちんと手配をされて下さいね!

  5. mistake 2015/06/28 21:55

    実体験で述べるととにかくパスポートや申込書と一文字とも間違えずに手配を入れることです。
    しかし特にミスをしがちなのが、外国人国籍のお客様です。
    ミドルネームなど日本とは異なるスタイルなので、とにかく慎重に仕事をしています。
    申込書でも手配ができることになっていますが、私は不安なのでパスポートのコピーは、必ず貰うようにしています。
    最終チェックの段階では、今見ているところがずれないように定規使ったりして工夫しています。

  6. Tarui-95 2015/06/27 0:53

    とにかく確認ですよ!これに尽きると思います。
    私は旅行代理店に勤務に長年勤めていますが、今でも新人と同じように慎重に仕事をしています。
    慣れも大事ですが、それでも慎重に仕事を進めている部分は大きいですよ。
    万が一ミスをすれば、お客さんが出発できないこともあるわけですからね。
    毎日が修行ですよ!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する