将来性のある旅行代理店はどんな会社ですか?790view

現在41歳、独身の女性です。
多少の貯金はありますが、年齢的なこともあり、一日でも早く次の会社に転職したいと考えています。
しかし面接までこぎつけることができたのもわずか2回、かなり焦ってきています。
今は手当たり次第、応募をしている状態なのですが、旅行会社のことも聞きたくなり、こちらにたどりつきました。
今のところ結婚する予定もなく、一人でも生きていけるように将来性のある安定した会社を選びたいと思っています。
もしかすると定年までそこにいるかもしれませんですし、50歳で転職は今よりも厳しいと思っているので、今のうちに足元を固めておきたいと思っています。
そこで質問なのですが、将来性のある旅行会社とはどんな会社ですが?
私のような一般人でも見極める方法やコツみたいのはあるのでしょうか?
ぜひ旅行会社にお勤めの皆さま、お力をお貸し下さい!!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

8件の回答

  1. Taragi-k 2015/06/01 17:17

    大手旅行代理店に14年勤めている、自称この業界のプロフェッショナルです。
    商品企画の部署にいるので、よく将来のビジョンについて話し合っています。
    うーん、これからの旅行会社は個性がないと生きていけないと思います。
    価格競争もさることながら、個性的な商品をいかにラインナップするかが大切!
    個人ではなかなかアクセスできないエリアに特化している商品を開発するとか。
    人の行かないマイナーなところって、旅費も高くなりがちだからその分利益も大きくなります。
    もうこれからの時代は大量の格安航空券を裁くよりも、利益の高い商品を開発して効率的な経営も必要だと思います。

  2. steel 2015/05/29 10:17

    旅行業界って景気に左右されるから絶対に波があるんだよね。
    私は5年ほど前だけど、旅行会社に勤務していたよ。
    団体旅行の専門にいました。
    修学旅行などの団体旅行ってあんまり景気に左右されないし、とにかく利益率もいいしね。
    だから団体旅行を専門にしている部署がある会社は将来性があるというよりも、安定性あるんではないかな?
    予約、手配、添乗、精算まで全ての行程を学べるし、万が一の転職にも有利だと思うよ。

  3. kan-suke-2015 2015/05/28 23:16

    最近会社がやたら語学力の教育に力を入れています。
    中小企業ですが、都内の一等地に会社があり、日本に観光に来た外国人専用のバスツアーの商品の開発をしたいみたいです。
    確かに日本の鉄道って複雑だから、そういうニーズに着眼しているみたいで、将来に向けて動き出しています。
    まああくまでも一例ですが、やっぱり外国人観光客は一つのマーケットになるから、そういうところに着眼している会社がいいのではないでしょうか?

  4. Yahiko 2015/05/25 5:13

    旅行会社の将来性?
    旅行会社を問わず厳しいと思うよ。
    ツアー旅行ではなくても、LCC(格安航空会社)やホテルなど安いものが今どんどん出てきているから、旅行会社を介することの意味自体が将来なくなるんじゃないかな。
    中小は特に厳しい時代に突入していると思うよ。

  5. animal 2015/05/21 22:37

    うちの会社では取扱いはありませんが、これからの時代はクルーズだと思っています。
    将来的にはうちの会社もクルーズ事業に参入したいようですが、色々と難しい条件もあるようで・・・。
    ここ10年でクルーズはぐんと伸びてきていますし、もはや高いものではなくなってきていることもまた事実です。
    最近は5万円で3泊4日で行ける商品など、お手頃な価格の商品も増えてきています。
    特に高齢者にとって飛行機に乗らなくても海外に行けるメリットや、バリアフリーに対応していたり、船内ではフィットネスジムやショーなども充実していますし、他の人たちの交流場にもなるみたいですし!
    旅行会社によってはクルーズ事業部があるところもありますが、そういう会社は先見の明があるのではないでしょうか。
    これからの旅行業界はクルーズですよ♪

  6. Beppu-d 2015/05/20 0:10

    中小企業に勤めているので、意見します。
    うちの会社でも最近、大手代理店にならってオンライン予約のシステムを導入。
    開発費は相当かかったが、これがないと勝てないという社長の意向のようで。
    このシステムがあれば人件費カットでき、長い目でみたら正解かもと個人的は感じる。
    実際にこれを導入してから、予約の件数も順調に伸び、正直電話で予約を取るよりも楽!
    ホームページを見れば、システムを導入しているか分かるし、一つの指針にしてみては?
    厳しい言い方ですが、いつまでも電話のみの予約ではちょっと時代遅れかも?

  7. chin-up_team 2015/05/17 7:08

    旅行業だけでは厳しいよ!
    他の異分野の事業にも参入して、二本立て、三本立てで頑張るくらいの気合がないと生き残るのは難しいと思うよ。
    不況になったら旅行に行かなくなるし、出張に行かなくなるし、サービス業って一番に打撃を受けるからね。
    そういうリスクマネジメントができている会社がいいのでは?
    ホームページで、その会社のグループ関連会社とかよくチェックしてみては!?

  8. Canada_xx 2015/05/14 2:06

    高齢化社会の到来を迎えた今、高齢者の旅行のニーズは着実に増えていくことと思います。
    そのようなニーズに対応できる専門部署を設けているところは伸びしろがあるのではないでしょうか?
    確かに年金で余裕のない方たちもいますが、一方でいわゆる富裕層は旅行に行くことが老後の生きがいという人たち多いですからね。
    そういう人たちに必要なのって、サービスの向上化だと思います。
    一部の旅行会社がスタートさせているように、専属のコンサルタントが付くなど、高くても価値のある商品が売れると思います。
    インターネットなどができない高齢者に対して、カウンターでしっかりとベテランがサポートできる体制が整っていることはとても重要です!
    ビザの手配、おすすめのお土産、現地のうんちく情報などを提供するなど、お金をかけていい商品を選び、旅を楽しみたいニーズは増えていくと思います。
    一度信頼関係を構築してしまえば、また必ず利用してもらえますし、安定的な売り上げを伸ばすことができると思います。
    ただこのようなニーズに対応できるプロフェッショナルな人材を育成していくことも大切だと思いますが、そういう意味では大手は研修制度などがしっかりしていますね。
    そう考えれば、結果的に大手を選んだ方がベターかもしれません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する