旅行会社の仕事内容について122view

転職に悩んでいるので、こちらで質問させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
実は昨年旅行業務取扱主任者の資格を独学で学んで合格し、今旅行会社への転職活動をしています。
もともと慎重な性格なので、どのような仕事があるのか事前にしっかりと知っておきたいと考えています。
漠然とですが、電話応対、カウンター業務などは思い浮かびますが、あとはどのような仕事があるのでしょうか。
毎日ある仕事はもちろん、ときどきあるような小さな仕事も教えていただきたいです。
たくさんのご意見お待ちしております。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

8件の回答

  1. Iwanuma 2015/04/09 9:49

    神奈川県の旅行代理店に勤めています。
    私の仕事は通常は問い合わせメールの返信なのですが、見積もり業務もしています。
    見積もりって本当にハードっていうか、紙一重ではないから日々勉強です。
    一から組み立てていくから、とにかく幅広い知識が要求されます。
    その航空会社が運行しているスケジュール、ホテルは何泊、何人で利用するかによって料金が変動したり、ついてくる特典も異なるから全体を把握していないとできない仕事です。
    しかもこのホテルのタリフ、現地が作成しているからだいたい英語なんです・・・。
    ルールが英語で書かれているから、ある程度語学力がないとできないですし、見積もりをしてくる人ってこだわりが強いから、正直けっこうやっかいな客も多いですし。
    複数の会社に相見積もりをしている人も多いので、予約にもつながりにくいことも結構あります。
    まあでも、実務経験としてはかなりレベルの高い仕事なので、転職には有利だと思って頑張っています!

  2. seven 2015/04/03 23:47

    仕事は最終日程表の発送です。
    最終日程表って、航空券とかホテルのバウチャー券を入れるだけでの単純作業ではなく、幅広い知識がないとつとまらない仕事だと思います。
    他の代理店でもベテランスタッフがしていることが多いみたいです。
    まずはその航空会社の集合場所をチェックして、ターミナルの場所とか時間とか間違えないように記載します。
    これを間違えると大クレームですからね。
    発券された航空券と名前が間違えていないか厳しくチェックしていきます。
    あと保険などの証券を発券したり、レンタカーのバウチャー券なども発券することもあります。
    現地の緊急連絡先を記載したり、注意事項などを記載した案内書なども作成します。
    フォーマットあるとはいえ、方面ごとの注意事項や重要事項を記載したりするので、全体を把握していないと新人では無理な仕事です。
    大量に印刷するものもあるし、人数が多ければ多いほど時間もかかります。
    またいつも営業時間後に宅配便の人がまとめて集荷に来てくれるのですが、それに合わせて用意しておかなければならないので、毎日ドタバタです。

  3. Iizuka-y 2015/04/02 21:45

    私は自分でいうのもなんですが、社内で最もパソコンなどに詳しいので、ホームページの更新やシステム開発などをしているよ!
    もちろん実際は外注だけど、その窓口が僕です。
    20名ほどの小さな会社なので部署みたいな大きなものはないので、みんなの意見をまとめて、外注の会社に伝えて作成してもらう業務を、全て私が請け負っている感じ。
    ストレスはあまりないけれど、社内の経費が決められているからその狭間に立たされるのが辛いかな。

  4. dish4128 2015/03/31 23:44

    私は勤続15年のいわゆるベテランとよばれる人間です。
    営業の第一線からは外れて、今は我が社と取引先の営業マンと主に、商品づくりや仕入れなどについて話しあったりしています。
    とにかく取引先と仲良くしておくことはとても大切です。
    例えば特別キャンペーン料金なんかは、うちの会社が結構その航空会社を使っていることもあり、優先的に座席をもらったりしています。
    そのおかげで安くてよい商品をたくさん造成できており、売り上げも順調に伸びてきています。
    あとやっぱり助かるのは、キャンセル料金などの免除の交渉。
    まあいまは業界も厳しいので、なかなか融通が利かないことも多いですが、営業マンに頼み込んで、キャンセル料を免除にしてもらったり、かなり混雑している席を取ってもらったり、
    そういう小さな努力が会社の収益を上げますからね。
    一般のお客さんへ営業はたまに土日の混雑しているときくらいで、平日はほぼ取引先の人との接客ですね。

  5. 1Shiroi-g 2015/03/31 17:42

    従業員70名ほどの会社に勤めています。
    私の仕事は海外航空券の「ファイナル」と呼ばれる仕事です。
    これは業界用語で最終発券をする業務のことで、これでミスをすると最悪の場合、お客さんが出発できなくなってしまう可能性があるから責任重大です。
    まずは入金がきちんとされているかをチェックして、その次に申込書と手配している内容が誤っていないかチェック、そして請求書に記載した内容と手配している日時に相違がないかチェック・・・・。
    はい、チェックの嵐です。
    電話応対や接客も経験があるので大変なことは分かりますが、こちらは本当に集中力が要求される仕事ですし、ミスは許されない仕事です。

  6. 145kyujin 2015/03/31 0:40

    店舗って意外とシーズンの飾り付けとかが大変です。
    ハロウィン、クリスマス、お正月、それらしき装飾をスタッフ総出でします。
    本当に文化祭のようで、買い出しに行って一から作ることもあります。
    あとゴールデンウィークやシルバーウィークなどの大型連休も、飾りつけ!
    でもこのイベントがあるおかげで、和気藹々とした雰囲気がありますし、仲もすごくいいですね。
    唯一楽しい残業かな(^^♪

  7. animal 2015/03/27 7:38

    旅行の商品って販売している商品の数が多く、それを全て社員がシステムに入力することはほぼ不可能なんですよね。
    まして海外も国内も取り扱う会社であれば、尚更です。
    うちの会社では在宅のアルバイトさんたちに入力してもらっています。
    私はその入力したものをチェックして、ホームページに公開する仕事をしています。
    旅行の知識がない人も多いので、地名や空港の名前が誤っていたり、仕方のないことですが、
    このまま公開すると会社のレベルが問われるものがあるので、隈なくチェックしています。
    あと料金も入力してもらいますが、数字が誤っていると赤字になることもありますからね。
    細かい作業ですが、その分営業の仕事は忙しいときだけ手助けすればよいことになっているので、そういう意味ではマイペースに仕事ができます。
    この仕事の忙しい時は、商品の入れ替えの時期で3月と9月です。
    ただどうしても今日中に何が何でも終わらせなければならないものではないので、用事があるときは定時にも帰れます!

  8. uemotokaoru528 2015/03/23 3:37

    私はもともと旅行が好きでこの業界に入った者で、以前旅行会社に勤めていました。
    確かに好きと仕事は異なるから長続きできないと、散々周りからは言われましたが、一概そうでもないです。
    普段は電話応対などの仕事をしていましたが、その合間を見てメルマガの原稿を書く仕事をしていました。
    メルマガは月に2回だったので、さほど負担にはならず、むしろ楽しさを感じていました。
    観光スポットなどを紹介するようなコーナーで、国内こんないいところあります、ココに行くのにはこの商品です・・・というような流れさえ作れば、どこをチョイスするのは、私に委ねられていました。
    掲載する写真は私が撮ったものでも良かったので、配信されたときは嬉しかったですね。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する