旅行添乗員の待遇364view

33歳男性です。
転職活動のことで真剣に悩んでいるので、ぜひご教授いただきたくよろしくお願いいたします。
私は一応都内の名門大学を卒業し、一流企業に勤めていましたが、29歳のときに心の病となり、働けなくなりました。
しばらく会社に籍を置かせてもらい休職していましたが、なんとなく居づらい雰囲気になり、泣く泣く退職しました。
家に引きこもって1年が経ち、結婚もしたいですし、そろそろ仕事をしたいと思っています。
ただ毎日のように同じ会社に行くことがトラウマなので、添乗員であれば色々な場所にも行けますし、もともと人と話すことが好きなので、向いているのではないかと思っています。
英語は得意なので、将来的には海外の添乗員になれればと思っています。
給料は日当で安いことは分かっています。
ただ今回はそれだけではなく、待遇面全般について色々と教えて欲しいと思っています。
恐らく派遣になるかと思いますが、社員の方の意見もぜひよろしくお願いします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

11件の回答

  1. mimura-love 2015/03/21 16:57

    みなさん、結構悪いことを書いていますが、海外でフリータイムのある日は、日当の食事代も出るので、ルンルンで町を歩いていることありますよ!
    同じ町でもお客さんが行くようなところには行かないで、路地裏のカフェなどの穴場スポットに入って、のんびりと過ごすこともあります。
    こういう待遇は、添乗員ならではだと思っています。
    マイレージもたまりやすいです。

  2. Malta 2015/03/11 10:56

    この仕事は体力さえあれば、一般的な転職リミットと言われる年齢よりも、もっと上の年齢でも転職ができると思います。
    私は45歳超えてこの業界に入ってきた方を3人知っています。
    しかも前職は全く異分野で、経験がなくても今はみなさん楽しくお仕事されています。
    子育てをひと段落されてから、このお仕事されて頑張っている方もいらっしゃいますよ。

  3. wonder 2015/03/09 23:56

    添乗員って、この待遇では独り暮らしをしていけないという声をよく聞くけれど、
    周りで独り暮らしをしている人って結構いますよ。
    家賃はかかるけど、私は月25日近くほとんど家にいないこともあります。
    海外となると家賃がもったいないくらいですけどね。
    でもいないから光熱費や電気代などは基本料金だし、食費も仕事中に全て済ませちゃうし、他の会社員の方が、よっぽど家にいる時間が多いから、色々とかかることもあると思ってしまいます。

  4. maiougi 2015/03/08 21:00

    派遣は社会保険が全くないイメージだけど、年金はやはり自分で払うことが一般的だけど、最近は雇用保険には入れてくれるところは増えてきているように思うよ。
    雇用保険があるだけで、万が一辞めたときに違うもんね。
    ぜひ登録される派遣会社の確認を!

  5. Philippines_xx 2015/03/08 16:53

    都内の某大手派遣会社に登録をしています。
    待遇はマイナスなことばかりに目が行きがちですが、実はそうでもないです。
    私は添乗員になって10年になります。
    確かに添乗員って給料が安いと思われがちですが、私はたまにボーナスのような一時金を貰っています。
    自慢できるような金額ではありませんが、ボーナスを貰えることはごく一部の人に限られているので、やはり嬉しいですね。
    長く勤めていて、それなりに業績を上げれば、会社も評価してくれますよ。

  6. Kimotsuki-83 2015/03/05 20:52

    海外添乗員をしていたことがあるので、お話させていただきます。
    海外のどの方面に添乗に行くのかが決まるのが、出発の一週間前から二週間前で、意外にも直前にならないとスケジュールが決まりません。
    アジア、アメリカ、ヨーロッパ、南米、アフリカ、どこに行くのか分かりません。
    本当に海外に行くことが好きという純粋な気持ちだけでは、務まらないと思います。

  7. Kamigri-i 2015/03/04 21:52

    この業界はサービス残業があたり前のような雰囲気があることは、ご存じかと思います。
    つまり時給に計算したら、500円ほどなんてこともザラにあります。
    今はそういう労働環境を改善すべき声を上げている人もいますし、裁判になったケースも聞いています。
    こういう声がもっと世に広まり、改善されることを切に願っています。

  8. Kimobetsu 2015/03/02 2:50

    自称ベテラン添乗員、この道12年の者です。
    私は仕事が楽しくてたまりません。
    自分でいうのもなんですが、かなり評判のよい添乗員です。
    そのためご指名でバンバン仕事が入っていきます。
    時には断らないとスケジュールが管理できないことすらあります。
    正直これまでのアサイナ―との強いきずなやお客さんからの評価によることが、この結果であると思っています。
    給料ランクはかなり上の方で、私よりいい人も聞きません。
    少し自慢話になってしまいましたが、とにかく頑張れば結果が付いてくる仕事ですよ!

  9. Asaminami 2015/03/01 23:49

    添乗員は日雇い労働者。
    有給もなし、ボーナスなし、退職金はともかくも、まったく社会的な保障がない。
    年金、健康保険、雇用保険なども何もカバーしてくれないことがほとんど。
    病気で働けなくなったときは、別の派遣社員を使えばいいくらいに会社は考えている。
    老後の保障なんてもちろんない。

  10. paper 2015/03/01 11:46

    日当の給料を多くするのであれば、経験を積んで海外添乗員の仕事をするしかありません。
    私もはじめは国内が主な仕事でしたが、経験を積んで海外の仕事を任されるようになりました。
    当然海外の方が日当の給料は高くなりますので、給料そのものを多くしたいのであれば、まずは海外の添乗員になれることを目指されることが一番です。
    添乗員の経験は、何本添乗に出たかではなく、精算や打ち合わせなどを除いて、何日仕事をしたのかという点が評価の対象となります。
    必然的に1本のツアーには打ち合わせや精算業務などがついてきますから、多くても一年で200日といったところが限度になるかと思います。
    なので、とにかく経験を積まないと給料アップはなかなか難しいです。
    最初の一年はとにかく大変です。
    半年以内に私の派遣会社では半分は新人辞めていきました。
    でも頑張れば、日当は上がりますから経験を積んで下さいね!

ページ上部へ移動する