弁理士として転職する時に学歴は考慮される?387view

弁理士資格をもつ31歳です。文系の私立大学を卒業後、文具メーカーの営業をしています。仕事の傍ら予備校の通信講座で勉強し、昨年秋に弁理士資格を取得しました。これを機に特許事務所に転職して心機一転、一から始めようと思っています。しかし、卒業した大学は世間一般でいういわゆる2流私立大学であり、かつ文系学科です。弁理士資格をした同期には、国公立大学や有名私立大学の理系学科を卒業している者が多く、2流私立大学卒業では何かと不利になるのではないかと心配です。実際、今の会社に就職した際も学歴で不利な扱いをうけました。自業自得といえばそれまでなのですが、弁理士資格を持っていても同様のことがありえるのでしょうか?

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. saka 2015/04/06 20:04

    学歴を気にしてるってことは、あなたも学歴で人を評価してるんだよ。自分に自信あったら高卒だろうが三流大学卒業だろうが関係ないと思うけどね。自分を磨いて学歴が霞むくらいになればいいんだよ。弁理士資格とったんだから胸張って堂々ととくべき。自信のなさはすぐに見抜かれるよ。

  2. especially 2015/03/20 0:46

    特許事務所に勤務している技術者です。弁理士資格取得のため勉強中です。私立大学の工学部卒業して技術営業をしていました。転職の時は学歴が影響しましたね。学歴ってその人の第一印象を左右するんですよ。同じ内容のことを話しても難関大学卒業とそうでない大学卒業とでは評価が微妙に変わったりしますね。所長が年配の特許事務所では学歴を重要視する傾向があるようにおもいます。逆に新しい特許事務所では、実力主義の傾向が強いように思います。高学歴で得することはあっても損することはないです。とはいえ、いまさら学歴をどうこうすることは効率が悪すぎるので、弁理士としての能力を高めていくようにすべきです。

  3. everywhere 2015/03/06 23:45

    国公立大学の理系学部を卒業した弁理士です。

    私は、学歴は関係ないと思いますよ。重要なのは弁理士として業務が遂行できるかどうかですから。学歴よりも職歴でしょう。いい大学卒業していても仕事できない人間なんて山ほどいます。確かに学生時代の就職活動では、学歴が一つの評価基準として重要な意味を持っていますが、それは学生が職歴をもっていないからです。弁理士として転職を考えた場合、それまでに培ってきた知識や経験を職歴を通じてみているのでしょう。

    営業マンのあなたが弁理士として転職する場合、私立大学の文系学部卒ということよりも、営業職であったということの方が選考から外される要因となる可能性が高いですね。商標登録を専門とするか、今の会社の知的財産部に移動を申し出る手もあります。これならあまり学歴を気にする必要ないとおもいます。

ページ上部へ移動する