ジムトレーナーの仕事とプライベートな時間の兼ね合いについて125view

ジムトレーナーになりたいと思っています。
今までは営業職で、土日祝は基本的にお休みという生活をしていて、残業はあっても休みの日と仕事の日をしっかりと分けて働くことができました。
ジムトレーナーはサービス業になると思いますが、プライベートと仕事をきっちりと分けて勤務することは可能なのでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. had_now 2015/05/26 6:58

    正直、自分よりもお客様最優先のサービス業であるということを踏まえた上で、空いた時間(勤務終了後や休日を)プライベートに充てるという発想にしないと難しいかと思います。

    あくまでサービス業なので、勤務終了の時間になってもお客様の指導が途中だったり、見学者の対応が発生すれば定時で上がれないのは当たり前です。

    お客様からしても、途中で別のスタッフが指導に入ったり、見学の案内をされたら「どうしたんだろう?」と疑問に感じてしまいますよね。

    また、急な欠勤者等がいた時に、誰かが穴埋めをしなければ営業に支障が出てしまう事が考えられます。休日でもその日は出勤して、別の日に代休を取ったりというケースもあります。

    休める休めないという意味では、休みはもらえますが「お客様一番」という事を考えると、プライベートの時間を多少犠牲にすることも頭に入れておいた方がいいと思います。

  2. ji-fitness 2015/05/23 22:49

    自分が勤務していた企業では、「仕事は終わるまでが仕事」という考えで、時間内に仕事が終わらないのは能力がないという判断をされてしまい、終わるまで帰ることができませんでした。
    早番で定時が15時でも、18時位まで残って残業代は出ないという事も多々ありました。
    確かに自分に能力がないのだと思い、頑張って仕事を終わらせましたし、
    仕事が好きなので、休日に来て作業をすることもあります。
    結局のところプライベートな時間との両立というのは個人の能力次第だと思います。

  3. tamasaburo 2015/05/23 18:43

    企業によると思います。
    私の職場は、初年度は健康運動増進施設で、土日祝を含んだ早番と遅番といで構成されていました。

    その時は公休日は月8日ありましたが、毎週固定ではなく、アルバイトさんやパートさんの都合によって早番・遅番もその週により違いますし、休みも1日しかない週もあれば3日ある週もあったりと不規則でした。

    2年目は本社に付帯している設備で、医療機関と提携を結んでいるメディカルフィトネスのジムトレーナーとして働きました。そこは病院の営業時間にならって、検査や指導等も夜遅くまでは行わない為、平日の朝から夕方までの勤務ということが多く、ほとんど残業もありませんでした。
    配属先によって異なるというのが実態だと思います。

  4. Nakahara-y 2015/05/22 9:03

    基本的には週休2日なので、お休みの日と仕事の日を分けて生活をすることは問題ないです。
    ただ、営業職の時の様に土日祝を休めるかというと、サービス業なのでそれは難しいと思います。
    何か予定があってお休みを希望することは可能かと思いますが、アルバイトさんがいる場合はアルバイトさんの希望シフトを含めて1か月ごとにシフトが組まれることもあるので、週休2日といっても毎週曜日が固定とは限らないこともあります。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する