マネージャーは24時間体制でプライベートな時間がない?771view

マネージャーはプライベートがない、タレントのプライベートも含めて24時間体制だと聞いたのですが、本当ですか?
タレントのプライベートの買い物に付き合ったり、家族の送り迎えまでしなければならないのですか?
自分としては、仕事とプライベートはまったく別物として切り離したいと思っているのですが・・・。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

6件の回答

  1. strike_geinou 2015/03/13 0:09

    一部上場企業の芸能プロダクションもありますので、労働基準法を順守しなければならない風潮もありますから、9時5時とはいきませんが、ひどい長時間労働や休みなく働かせるということは減る傾向にあります。高学歴の大卒の人が多く採用されるようになっていますので、昔の芸能プロダクションのイメージとは違ってきています。
    大手芸能プロダクションの場合は就業規則がありますし、小さなプロダクションでも聞けばわかります。
    プロダクション側も、プロダクションの方針と会わない人を好んで採用しませんし、どうしても採用したければできる限りは合わせてくれます。
    最近増えているうつ病などは、長時間労働などからくる可能性もありますので、プロダクションが十分に気をつけるようになっています。

  2. Ogasawara 2015/03/10 17:58

    夜眠るまでついてあげるマネージャーもいます。
    大人では多くはありませんが、精神的にバランスを崩すタレントも多くいますので、そんな時にはしっかりとガードしてあげなくてはいけません。
    未成年のタレントが田舎から上京して一人暮らしや寮生活をする場合は、生活全般や学校のこと当たり前のようにやってあげなければなりません。

  3. Inawashiro-f 2015/03/08 13:05

    同じ事務所にいたマネージャーの話ですが、仕事が終わってタレントを家まで送って、自宅へ帰る途中、ちょうど高速に乗ろうとした時にタレントから電話があって「牛乳を買ってきてくれ」と言われ、次のインターで降りて牛乳を買って届けたんですね。
    牛乳を渡したら、遅い!と投げ返されて、牛乳を拾って持ってまた高速で帰宅しました。
    翌朝、その話をみんなに笑って話して、また現場に向かうためにタレントの家に迎えに行きました。
    こんなことは日常茶飯事で、今日はこんなこと、昨日はこんなこと、と笑って話してます。
    当時、その事務所では、みんな大変さ合戦(!?)みたいに報告しあっていました。大変なことを経験したマネージャーが一番偉い、一番できる人、みたいな雰囲気でした。
    あんまり良い例ではありませんが、どれだけ厳しい要求に応えられるかを競い合っていました。
    自分は凄くお行儀が良いタレントの担当だったので、話に加われず悔しかったくらいです(苦笑)。
    この事務所では、明るいマネージャーたちと一緒だったので、辛いことがあっても励ましあって楽しく頑張れました。
    その後、牛乳問題(笑)のタレントが独立することになり。
    事務所の屋台骨がいなくなることで、そのタレントについて行った人、別の事務所へ移った人、独立した人、みんなそれぞれの道に進みました。
    自分は、CMのクライアントの子会社に入って、今は芸能マネージャーではなく企画営業をやっています。

  4. wildboar_white 2015/03/06 20:19

    私が芸能マネージャーをしていた初めの5年間、プライベートは一切ありませんでした。
    1年に2、3日休みはありましたけど、と言っても連絡のない日は一度もありませんでした。
    私が高熱で寝込んでいても平気で連絡してきましたし、夜中まで働いていても朝から病院に連れていけと言われたりとか。タレントの身内が上京したら事務所の社長との食事会のセッティングをさせられたり。
    今思えば、平気ではなかったんでしょうけど。タレントなりに辛かったんでしょうね。
    いっぱいいっぱいの二人が二人三脚で頑張ったから、売れるようになったんだと思います。
    でも、売れた後、タレントが傲慢になってしまってついていけなくなりました。

    その後は、プライベートはプライベートと割り切っていた歌手のチーフマネージャーになりました。
    とても売れているのに人として立派でした。若いので、時にはくじけていましたが。
    その時は、少しくらい頼ってくれたらいいのにと思っていました。
    芸能マネージャーは、タレントとは家族よりもずっと長い時間を一緒に過ごします。
    仕事もプライベートもほどほどに良好な関係でいられるのが一番ですね。
    欲を言えばキリがありません。

  5. saitou-j 2015/03/05 13:44

    プロダクションによって方針が違いますし、タレントによっても違いますよ。
    運転手はタレント本人が雇うという契約のプロダクションもありますから。
    プライベートと仕事は、基本は別です。でも、毎日一緒に行動するタレントとマネージャーですから、タレントからプライベートのことを頼まれたら断るのは難しいです。
    タレントの高齢のご両親が上京されました、あぁそうですか、と無視はできません。
    プロダクションに入る時やタレントの担当になる時に、確認しておいた方がいいですよ。
    あとは日々の自分の言動の中で、自分はこういうタイプであると見せていくことも必要でしょうね。

  6. 8llmanatop 2015/03/05 10:52

    覚悟は必要かもしれませんね。
    タレントのプライベートのお世話をしなくてよくて、タレント自身がプライベートのことまで関わって欲しくないと思っていても、例えばタレントが病気になって仕事をキャンセルしなければならなくなった場合、どうしたらいいと思いますか?

    どうぞ休んでくださいとは簡単には言えませんよね。ドラマの収録なんかあった場合は、他の出演者すべてのスケジュールが狂います。自分が担当するタレントがなんとか現場に行って、仕事をこなしてくれることを望みますよね。

    プライベートも含めて管理する方が、結局はやりやすくなることもあります。
    もちろん自己管理が必要ですが、放っておいて仕事をキャンセルなんてことがあれば、マネージャーとして一番辛い出来事になりますからね。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する