アタッシュドプレスの呼び方458view

アタッシュドプレスって、プレスのことですか??

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. Naganuma 2015/05/10 21:02

    外資系ブランドでPR担当しています。日系企業でプレスと呼ばれる職種に該当する仕事です。PRはちなみにpublic relationsの略です。

    今まで考えたことなかったですが、そういえば外資ブランドで広報担当をプレスって呼ぶところは無いですね。プレスだと、取材する人側を表す言葉ですから。日本のファッション業界だけで通じる特殊な和製英語ですね。
    使うならプレスではなく、プレス担当と言った方が良いかもですね。

  2. Nerimapr 2015/05/08 18:42

    ファッションブランドの広報を担当する人をプレスって呼びますけど、違和感があります。
    アタッシュドプレスっていう言葉から勝手にアタッシュドを取って、プレスと使っているけど、上の方が書いている様に、プレスってメディア側の人を呼ぶ言葉なので。
    ファッション誌でプレスと書いてあるのを見る度に違う!って思います。
    アタッシュドプレスという言葉が長すぎるから、便宜的にプレスという風に使われる用になったんだと思いますが、ちゃんと意味を踏まえて略してほしいなぁと思ってしまいます。
    ただ、日本のファッション業界では誰も何とも思ってないですし、普通に職業名になっています。

  3. event-fc 2015/05/07 9:38

    以前日系のアパレル企業でプレス担当をしていた事があったんですけど、夏休みで海外旅行に行って知り合った外国人に職業は何?と聞かれて「press」と答えたら「へぇ、君はジャーナリストなのね!すごい!」って感心されてしまい、慌てたことがあります。
    英語でpressって言ったら、メディアや報道のことなんだと、その時に気付きました。
    帰国して名刺を確認したら、裏の英語表記の肩書きの部分にはpressと書いてあって、なんだか恥ずかしかったです。

    日本人相手にファッション業界でプレスの仕事をしていますと言うのは問題ないけど、外国人と話す際は要注意です。
    ブランドのプレス担当っていうのを英語で言うとPRです。気を付けてくださいね。

  4. 57Stewart 2015/05/05 1:28

    アタッシュドプレスというのは、フランス語で広報担当を意味する言葉の様です。よくファッション雑誌とかに載っているブランドのプレスいうのはアタッシュドプレスのことで間違いないと思います。
    フランス語の元々の意味は、全ての職種の広報という職業を表す言葉みたいですが、日本ではファッション業界の広報担当のことを呼ぶ名称として使われているイメージです。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する