柔道整復師が医療事故を起こしてしまった時の対応ってどうなるんですか?1695view

会社員から柔道整復師として転職します。この業界は初めてなんですが、マッサージしてる時に骨折などを起こしたらどうなるんでしょうか?会社が保障とかしてくれるんですか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. Hasuda-20 2015/04/02 15:56

    職場で医療事故があった経験はないけど、施術後にある事ない事を並べてクレームをつけてくる人は多い。例えば治療を受けた後に余計に痛みが出た(この場合は施術に問題があった場合や揉み返しなどの場合もあります)などは良くある話ですが、タチが悪いのが慰謝料などを請求してきたりヤクザのように絡んで来たりする場合です。そういうクレームですぐに慰謝料を払わなければいけないというコトはありませんが、開業したてで何も知らなかった場合や、相手の威圧感や他の患者さんに被害が出ないようにと考えてしまって素直にお金を払ってしまうとお終いです。そういうケースでは加害者は仲間に連絡して同じようなことを仕掛けてきます。
    接骨院というのは意外に脆いので、そういったクレームがあった場合、真実かどうかに関わらず患者さんは減ってしまいます。そうなると回復するまでに時間とお金と労力がかかってしまうのです。どんな場合でもそうですが、医療事故やクレームが発生してしまった時の対応はしっかりとたてておいた方が良いですね。

  2. rat_red_473 2015/03/29 19:29

    接骨院で働いている柔道整復師です。
    長年経験してきてよっぽどの事がない限り医療事故って起こらないけど、骨折とか脱臼の整復する時は気を付けてるね。でも最近の若い子は経験ないし、ほとんどそういう整復に入ってもらうことはないよ。昔は麻痺や骨癒合の後の変形なんかも問題視されてたけど、今じゃ難しいのは手術が基本だからね。
    でも、手術でも同じ事が起こるけどほとんど患者の意見は通らない。病院なんかは医者の権力も強いし、手術の同意書にサインしたら患者さんは後から何を言っても通らないようになってるからね。
    もし、医療事故が心配ならちゃんと会社が事故対策の弁護士なんかを雇ってるか聞いたら良いと思うよ。でも面接の時に聞くなら上手に聞かないと印象悪くなるから気を付けてね。

  3. fourfikusi 2015/03/25 0:08

    私が働いている株式会社は接骨院やデイサービスを経営していて、私は機能訓練指導員として働いています。
    万が一、医療事故が発生した場合の対応は、会社がマニュアルを作っている所もありますので、責任を押し付けられることはないでしょう。とりあえず上から強く押してしまって骨折をした場合なども、病院でのレントゲンの判断や治療中との因果関係なども色々と調べます。その後で原因が自分にある場合は、示談交渉で治療費などを支払って和解する場合もあります。

    特に機能訓練指導員という仕事は機能訓練を目的としていますが、筋肉の緩和の為のマッサージなども多少行うことがあります。その際もほとんどが高齢者で介護や支援などを必要としている方々を相手にしますので、病気の既往歴や現在の状態などを常にチェックして行います。
    マッサージなどによる多少の揉み返しなどの症状を起こす事はありましたが、怪我をさせた事はありません。でも、もしそういったことが起こってしまった際には、管理者と共に誠意を持って対応することが一番だと思います。

  4. neongreen_orange_seven777 2015/03/24 16:02

    医療事故はケースによると思うけど、本人と管理者(院長)の連帯責任になるだろうね。それも患者からの訴えの内容にもよるよ。
    僕は見習いから接骨院で柔道整復師として働いてるけど、今まで見た中でもっとも怖いのはセクハラの冤罪とか当たり屋みたいな訴えが多い事。実際に接骨院の先生がセクハラで捕まってる事件もあるから一概には冤罪とは言えないけどね。調べればすぐ出るよ。

    で、当たり屋っていうのはさっき言った医療事故を装って示談交渉してくる事。接骨院の先生からすれば嘘であってもそういう話が出る事自体が経営に関わるから内密に示談してる所もあるみたい。ただし一度払ってしまうと後々も言ってくる場合があるから注意が必要だね。

  5. Tkai-sekkotsuin 2015/03/23 23:36

    最近、医療事故のニュースなどが増えてきましたね。答えは残念ながら自分自身の責任になります。もちろん会社もフォローなどはしてくれますが、万が一に訴訟などになると本人が弁護士などを雇って対応する事になるでしょう。

    私は接骨院で柔道整復師としてずっと働いていますが、そんな訴訟になるような医療事故は見た事がありませんが、知り合いにそういったケースがあった時には自分での対応だったと聞きました。

    施術に関しては入念に研修を積んでから患者さんに入る事がほとんどですが、それでも100パーセント無いとは言い切れません。ですが、万が一に何かが起こってしまった場合に訴訟や警察沙汰にならないように誠心誠意を持って患者さんに謝罪して和解をすることでしょうね。気を付けて下さいね。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する