有名な翻訳者338view

有名な翻訳者って誰がいますか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. Slovakia_hiro 2015/05/13 13:26

    戸田奈津子氏は確かに有名です。別のジャンルで出版翻訳で有名な翻訳者を。
    出版翻訳というのは、外国文学を日本語に和訳する仕事です。フィクションやミステリー、SFや児童書などといった様々なジャンルのフィクションが対象です。たとえば児童書作品でいうと古くは『赤毛のアン』、近年では『ハリー・ポッター』などが有名です。『赤毛のアン』の翻訳者、村岡花子氏を題材にしたNHKの朝の連続テレビドラマも話題になりましたね。この仕事は英訳より和訳が圧倒的に多く、文学の翻訳ですので海外文学もしくは翻訳書を相当読み込んでいる人ほど有利な仕事です。また、たとえばファンタジー作品であれば、日本の読者にもワクワクして読んでもらえるようある種、作家の執筆の素質も必要とされる仕事です。そのため、海外文学の翻訳で有名な人は、世間的には「英語もできる日本の作家」という印象が強いのではないでしょうか。そこでよく名前が挙がるのが、村上春樹氏や柴田元幸氏です。この二人は小説やエッセイの方が有名ですが、実は「翻訳家」としての肩書も持っており、作品は多岐にわたります。この二人が翻訳について語り、各々の翻訳作品をそれぞれ訳して比較するという面白い試みが収録された『翻訳夜話』という本は翻訳者を目指す人には必読書ですので、おすすめです。

  2. Meguro-d 2015/05/11 16:22

    有名な翻訳者って何人いるかは分からないですね。
    資格が必要なわけでもなければ、仕事を請け負うに当たって許可が必要なわけでもない翻訳者という仕事は、どれくらいの人がいるのかは実際には分かりません。会社員なのかフリーランスなのか、正社員かアルバイトか、メインの業種なのか、副業なのか、兼業なのかなど働き方も様々です。そして、翻訳という仕事自体がそもそも誰かが書いた文章を日本語もしくは外国語にするという仕事のため、翻訳者の名前が前面に出る機会はそう多くはありません。むしろ「裏方」に徹し、著者の考えや想いを自然に母国語として読んでもらえることこそが翻訳者の役割です。とはいっても、有名な翻訳者もいて、翻訳者を目指す人はもちろん、そうでない人も名前は聞いたことがあると人もいます。

    ここのサイトの他のスレッドでも誰かが書いていましたが字幕翻訳者の戸田奈津子氏は有名です。翻訳家と聞いて多くの人が連想する名前ではないでしょうか。ハリウッドスターの通訳などの仕事でも有名ですが、元々は海外映画関連の会社で働きながら、雑務的な翻訳、通訳などを経て劇場公開作品の字幕翻訳者になったという経歴の持ち主です。『タイタニック』に『フォレスト・ガンプ』や『インディ・ジョーンズ』など有名作品の多くの字幕を手掛けています。最近ではTV出演や自伝の出版などもあり、「日本に映像翻訳者と呼べる人は10人くらいしかいない」などとの発言も注目を集めています。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する