犬の「訓練」と「しつけ」の違いは何でしょうか?91view

ドッグトレーナーの方にききたいですが犬の「訓練」と「しつけ」の違いは言葉で説明するとどうなるのでしょうか。教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. dogdogdog54 2015/04/11 22:01

    「ドッグトレーナー」についてどんなイメージを持っていますか? 民放テレビなどでもドッグトレーナーや犬の訓練士が登場する機会も増えてきており「犬を訓練する人」「犬のしつけをする人」「警察犬や盲導犬を指導する人」etc...など色々なイメージをお持ちかと思います。どれも正解、とい言いたいところですが、厳密に言うと「訓練」と「しつけ」はまったくの別物です。その違いをあまり理解されていないため、現場に身を置くまでドッグトレーナーという職業を正しく知ることは難しいのが現状です。

    犬の「訓練」と「しつけ」の違いはひとまとめにされていることも多くなかなか理解されていないのですが、「訓練」は警察犬や救助犬、介助犬、そして盲導犬などに仕事を教えこむことです。どれも人命に関わることがある重大な仕事です。そのため、犬たちにはある程度、「厳しく」「強制的」に教えることが必要で、絶対的な「服従関係」を築く必要があります。そしてそれを教えるのが犬の「訓練士」です。

    一方、「しつけ」は家庭で飼われる犬が人間社会でお互い快適に生活するためのルールを教えることです。吠えて近所に迷惑をかけない、散歩中に子どもや老人に飛びつかない、頭を撫でられるときに咬まないなど、基本的な禁止事項をしっかり教えるので、うまくできたら思いっきり褒め、できなかった時だけ本気で叱るといった教え方になります。「犬の方が上」というように主従関係の逆転は困りますが、最低限、つまり「人間が上」ということだけ教えれば、「優しく」そして犬も「楽しい」ようにトレーニングしながらルールを身につけさせることができます。それを教えるのは「ドッグトレーナー」です。

    「訓練」と「しつけ」は目的や方法が大きく異なります。また、訓練士からドッグトレーナーへの転身、もしくはドッグトレーナーから訓練士への転身、どちらの場合もそのスキルは活かすことができます。どちらが良い悪いではなく違いがあるということです。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する