皮膚科の門前薬局の働きやすさは?59view

33歳の女性薬剤師で未就学児が2人います。大手チェーン薬局に勤めていますが、定時で退勤ができないのがネックで転職を考えています。先日、近所の皮膚科クリニックの門前薬局の求人を見つけました。そこで質問なのですが、皮膚科の門前クリニックの働きやすさはいかがなものでしょうか?子供を保育園に預けており夫も帰りが遅いので、できるだけ残業が無い職場が第一希望です。処方箋枚数は1日250枚で薬剤師は4名勤務のようです。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. London-yakuzaishi 2015/02/24 21:26

    「残業なし」が最優先ということで間違いないですね?皮膚科の門前クリニックなので、皮膚科処方が中心なら問題ないと思います。ただし、在宅業務をやっていたら話は別です。皮膚科の処方って基本的に臨時処方だし外用メインだから調剤料が安いじゃないですか?だから収益の補てんのために、薬局の経営者が在宅業務を推し進めているところって結構あるみたいですよ。うちの薬局も在宅やグループホームに訪問薬剤管理指導に入っているのですが、薬局の仕事が終わったら寄ってほしいという依頼を看護師さんから受けることが多かったり、患者さんが自宅に来てほしいという連絡を受けることもよくあります。現在は在宅業務を行っていなくても、将来的にどうなるかは聞いておいた方が良いのではないでしょうか。

  2. abdicate 2015/02/23 23:25

    皮膚科の門前クリニックに勤務しています。処方枚数が250枚で4人の薬剤師がいれば、そんなに問題は無いような気がします。その薬局は軟膏の混合機器はありますか?皮膚科の処方はステロイドと保湿剤だったり、ワセリンとかを混合する処方が多くて予製を作っておくのですが、軟膏ヘラで大量に調整すると普通に筋肉痛になります。ひどい人では腱鞘炎になった薬剤師も知り合いにいます。当局では去年から軟膏の自動調合器を購入したのでそんな心配は減りましたが、その皮膚科さんの軟膏の混合処方の割合と薬局に自動軟膏調合器があるかどうかは確認しておいた方がいいですよ。それが無ければ皮膚科門前は意外と重労働ですからね。

  3. Fukusaki 2015/02/23 21:24

    その薬局が面調剤でなければ大丈夫でしょう。皮膚科以外の処方を受けているのであれば、処方箋枚数に対して薬剤師が少ないような気がするね。その薬局が皮膚科からの外用とか抗アレルギー薬の処方だけを受けているのなら、なんとか4人の薬剤師で回せるかもしれないけど、もし内科疾患の処方箋が皮膚科に混じってたくさん持ち込まれているのなら4人ではちょっと厳しいと思う。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する