外資系企業の役員秘書って・・・・76view

外資系企業の役員秘書の勤務経験者の方いらっしゃいませんか?英語力はどれくらい必要かなどリアルな話をお伺いしたいです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. lightgreen_job_tensyoku 2015/05/07 7:15

    外資系企業の役員秘書の経験者です。

    ビジネス/日常会話程度の英語力はまず必須です。外資系企業の役員秘書で必要となるのは英語力です。外資系なので当たり前ですが、ビジネスとしての英語力はもちろんの事、役員が外国籍の方の場合もあるので日常会話も問題無く出来なければならないです。役員秘書は就く役員とのコミュニケーションによって仕事が成り立つものなので、普段の会話で意思疎通が出来なければ秘書は務まらないです。したがって高度な英語力は必須です。

    また当然ですが秘書としての基本姿勢も重要です。外資系企業の役員秘書の場合、英語が出来るのも重要ですがそれだけでは厳しいです。秘書としての姿勢や、知識ももちろん必要となってきます。秘書としての立ち振る舞いや言葉使い(英語/日本語)も重要視されます。外資系企業ですので様々な国籍の方と仕事をする場面があります。どんな場面でも秘書として恥ずかしくない振る舞い、仕事が出来なければならないので、国内企業よりもハードルが高くなる事もあります。そのため秘書未経験での採用は厳しい現状があります。

    外資系企業の役員秘書を目指すなら、実際の外国籍の方とコミュニケーションをとった経験があると有利になるでしょう。英語は話せるが、実際のコミニュケーションはとったこと無い、経験が少ないとなると、秘書としては厳しい面があります。国内外の様々な方と役員秘書として交渉や調整を依頼することもあるので、相手によって適当なコミュニケーションが出来る必要があります。特に外国籍の方特有のコミュニケーションの方法を知っていないと仕事として成り立たないこともあります。

    キャリアが浅いと比較的高いハードルがあると認識しておくべきでしょう。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する