法務はマジメでないとダメでしょうか?73view

一応法学部出身で、まあまあ勉強した方です。大学時代は司法試験にチャレンジしましたが、失敗しています。就活シーズンが先に来たので、資格取得は諦め、物流会社に新卒で入社しました。物流会社では保有トラックの配車管理を任されていますが、なんとも単調な仕事でマンネリになり転職を考えるようになりました。
国家資格はもういいので、法務をやりたいのですが、あれはマジメでないとダメでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. Ainan-b 2015/06/10 16:53

    一旦司法試験まで挑戦したのに断念した人が、なんでまた、法務に未練を持ったのか理由がわかりませんが、法学部出身、司法試験経験というだけで法務というなら、やめた方がいいと思います。しかも、今おられるところが物流会社で配車管理となると、法務に何の脈絡もありませんよね。転職の場合、必ず聞かれるのが前職を辞めた理由と、前職経験が生かせるかどうかということだけど、そこはどうなんでしょう?
    それと、法務がマジメかどうかという質問の意図もわかりません。うまく入社できたとして、適当に仕事をすればそこそこの高い給与でやっていけるのではと期待してお尋ねなら、やめたほうがいいですよ。法務はそんな易しい仕事ではないですよ。

  2. Kbe-k 2015/06/01 12:52

    私はマジメな法務担当です(笑)。
    法務の仕事は、結局フマジメとマジメの使い分ける仕事です。業務は経営レベルの問題が多く期限があったりして、いい加減な仕事はできないのでその意味ではマジメにやらないとダメなのですが、いわゆるガチガチに鉄則通りの仕事は理想論になってしまので、ちょっとハズすというフマジメさが必要な仕事でもあります。
    このあたりが微妙なので、なかなか説明が難しいのですが、こう書いたとき、
    「うん、そこの機微なんとなくわかる!」という人と、「何それ?意味不明」という反応をする人とに分かれると思います。後者は、すでにマジメなんです!
    質問者さんはどちらですか?

  3. kane-tsugu 2015/05/19 23:51

    法務はかなりストレスのかかる仕事だから、ちょっとぐらいフマジメぐらいの方がいいですよ。同僚の友達で法務やってた者がいてたけど、よくぼやいていました。けっこうマジメに仕事をするヤツなので契約書なんかでもひっかかる点があると白黒付けようと粘るのですが、上司に相談したら「どっちでもいいだろ、そこは!」と言われたということで憤慨していました。契約書に詳しくないので、どっちがどうなのか争点を聞いてもわからなかったけど、僕だったら上司の言質を取って何かあったら、「どっちでもいいとおっしゃったでしょ!」と言い返してやれよ、と助言しました。

  4. Jetsu-a 2015/05/14 10:50

    私は営業やってます。法務?うん、あれは堅い!全然言うことを聞いてくれない。少しは融通を効かせろよって思うけど、一旦決めたらテコでも動かないってあのことかもしれない。二言目には、「ウチの顧問弁護士さんが言ってるんだから・・・」って言うのが口癖。「じゃあ、オマエの仕事は何なんだ?」って言いたくなったけど、言わなかったけどね(笑)。
    ああいうのがマジメっていうなら、法務はマジメなヤツにやってほしくない。冗談が通じて、臨機応変って言うの?会社って生き物だからそうそう原理原則ばかり言っても通用しないのがわからないのかなあ?質問者さんのように挫折(?)した経験のある人の方がいいかもしれないですよ!

  5. finished 2015/05/12 11:50

    マジメの意味がわかりません。仕事はみんなマジメにしましょう!
    ところで、もし、法務にマジメなイメージがあるなら一理あります。企業に取ったら最後の正義の味方みたいなもんで、身を張って会社を守るという意味ではマジメですよ、みんな。営業部門がフマジメと言ったら叱られますが、営業ほど「まあまあ」とか「適当でいいじゃない」はありません。きっちりと理論立てて決着を付けないと仕事にはならないですね。ただ、企業の中の人間なので折り合いの付け方は多少なりともみんな知っています。そこが、まったくの士業(弁護士や司法書士といった先生たち)とは一線を画しますね。
    ところで、質問者さんはフマジメな人なんですか?「まあまあ勉強した方です。」とか、司法試験にチャレンジしたぐらいだから、マジメな方なんでしょうね?夜遊びとか、いい加減な性格のことですか?まあ、夜中によく遊ぶ人がみんなフマジメとは思いませんが、程度によりますよね。
    言えることは、法務は企業の中でも要職でコンプライアンス云々を語る立場なので、基本的にはちゃんとしておかないと示しがつかないってことはありますよ。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する