印象に残っているプランニングは69view

ウェディング業界に転職を考えているものです。もともと人を喜ばせることが好きでサービス業をしたいと思っており、新卒からしばらくは航空業界で仕事をしていました。けれどもやはりウェディング業界で働きたいという思いが募り、現在転職をしようかと考えています。そこでプランナーさんに質問なのですが、今までプランニングをした中で印象に残っている式はどのような式でしょうか。教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. Aoki-h 2015/01/20 19:44

    私がプランナー2年目に担当したお客様はとにかくゲストを楽しませたい、そして今までになかったことをしたいというお客様でした。とにかく楽しいことは何でも提案して欲しいということだったので、知恵をしぼり、先輩に聞き、様々な提案をしました。新郎様が車好きだったので、ウエルカムボードは車にしました。ゲストハウスなのでその玄関に愛車を置いて、そこにメッセージを書いてもらいました。そしてお色直しもバイクでさっそうと庭から登場という演出をしました。ゲストも初めて見たと驚き喜ぶ方がたくさんいて、笑いに溢れた式になりました。キャンドルサービスではなくて、ゲスト全員でキャンドルリレーをして一体感のある演出をしたり、二人が一人一人にウェディングケーキを切り分けて配ったりとゲストとの距離が縮まるような演出もたくさん入れました。
    あまりに多くの演出に時間との戦いの部分もありましたし、どのように組み合わせていくかも頭を悩ませましたが、結果としては二人も大満足でゲストの笑顔が溢れる素晴らしい式になりました。帰り際のゲストがこんな面白い式初めてだった、私もここで式がしたくなったと言ってくださったのがとても嬉しく印象に残っています。プランナーとして、お客様の要望にとことん応えるという貴重な経験をすることで自分の幅も広がりましたし、どうしたら思いを形にできるかということを考えプランニングするという点でもとても勉強になった式でした。

  2. Hakata-b 2015/01/17 23:43

    プランナーになって3年目に担当したお客様のお式でのことです。新婦様のお父様が数年前に他界されていたという事情がありました。バージンロードはお母様と歩かれるということをお話されていましたし、特に新婦からもそれを気にするような反応はありませんでした。しかし、あるとき新郎様から相談のメールがあり、実は彼女はとても父親っこだったということ、平静を装っているけれども、実は父にウェディングドレス姿を見せたいと願っていたということ、そして叶わないけれどもどうにかして彼女の父が式に参加しているような演出ができないかどうかという相談を受けました。新郎の優しさと新婦への思い、愛情が伝わってきて、私としてもなんとか出来ないものかと考えました。そこでご提案したのが、お席をおつくりして写真を飾ること、そしてしっかりとお料理をお出しすること、出すお料理にもお父様がお好きだったものを入れること、そして最後の新婦からの手紙はお母様へだけでなく、お父様へも書き、かつ庭で空に向かってよんでみてはどうかという提案をさせていただきました。新郎様も提案を気に入ってくださり、打ち合わせの際に、新郎さまからお伝えいただきました。新婦さまは、驚いた表情を浮かべながらもその思いやりに嬉しそうな様子でした。亡くなった方の遺影を晴れの日に置くのはどうなのかということも懸念されていましたが、基本はお二人の意向が大切であるということをお伝えし、そのように進めることにしました。
    当日は、祈りが通じ天気も晴れ、ガーデンで最後にお手紙をよむことができました。「お父さんが今まで見守ってくれたから、ここまで来ることができました。これからはお父さん注いでくれた愛情に負けないくらいの愛情を注いで新しい家族をつくっていきます。お父さんの娘に生まれたことを幸せに思います」と天に向かって読んだ手紙に、結婚式の意味を改めて感じました。
    式が終わった後に、お二人から感謝の言葉をいただきましたし、お母様も大変喜んでいただきました。このように自分たちの家族にあった式を考えてくださってとても嬉しかったです。担当してくださってありがとうございました。という言葉にウェディングプランナーのやりがいを感じました。

  3. Hiki-f 2015/01/17 19:42

    現役プランナーです。現在入社3年目で、今まで50件ほどのプランニングをしてきました。私が一番印象に残っているのは、プランナーとしてのデビューの式です。初めてのお客様、そしてずっと憧れていたプランナーデビュー。初回の打ち合わせから緊張とわくわくする気持ちが入り交じっていました。お二人ともとても優しい方で、私が初めて担当するということを知っても嫌な顔一つされることなく、初めてのお客さんになれて嬉しいです。三人にとって記念に残る式ですねと言ってもらいました。
    式はそんな二人のお人柄が表れるようにとアットホームなものを行いました。参加してくださるゲストとの距離が近くなるようにと、高砂ではなく、ゲストと同じ目線で二人のテーブルを配置したり、デザートビュッフェを行う際にも、ゲストからのリクエストを反映してメニューを決めたりしました。また新婦の両親のご出身先では、餅やお菓子を結婚式でまくという話を聞き、ご両親には内緒でその演出を入れて、大変喜んでいただきました。
    とにかくお二人がしてみたいことは、小さなことでも大きなことでも叶えられるようにと努力をしました。結果としては、お二人にとても喜んでもらえましたし、実は式の最後に新婦さまからお礼のお手紙をよんでいただいたんです。大切なお式の最後にそんなサプライズをしてもらい、さらには、あなたがプランナーだったからこんなに素敵な式になりました。プランナーデビューおめでとうございます。これからもたくさんの人を幸せにしていってくださいねと言っていただいて、あまりの嬉しさに号泣してしまいました。
    結婚式を通してこんな素敵なお客様に出会えたこと、そしてプランナーとして素晴らしい一日に立ち会えたこと、この仕事の醍醐味を感じた結婚式でした。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する