議員秘書という仕事は転職に有利になるのでしょうか・・・223view

彼氏が国会議員の私設秘書をしています。決まった休みもなく連休もほとんどないため、二人で旅行などもまったくできません。給料も安くて、正直、将来が不安です。
彼氏もこのままの状態ではいけないとは分かってるみたいなんですが、急に辞めるわけにもいかないようです。
私としては早く転職して欲しいのですが、秘書という仕事は転職に有利なんでしょうか。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. turquoisejob 2015/05/23 12:38

    知り合いが国会議員の秘書を20代から5年ほど経験して、地元の企業に就職しましたが、
    その人は議員秘書の経験が役に立ったとおっしゃってましたよ。
    やっぱり人脈を活かした営業面というか、そのあたりに期待をされたみたいです。

    具体的に言うと、その方は現在地方のテレビ局で営業職に就かれています。地元の企業を回ってスポンサー集め等に秘書時代の人脈をフル活用しているそうです。そういうことができるのは、少なくとも国会議員の秘書をしていればそれくらい人脈が広がるという一つの例だと思います。
    現在の仕事の中で培ったものを次に活かすことができる自分であるかどうかを考えてから、計画的に目標を持って次のステップを考えられた方がいいと思います。
    あと、就職しないで自分で独立して仕事を始めた方もいらっしゃいます。例えば、花屋。とかくお祝い事や儀礼が多い政治の世界にいた人にとっては需要があるらしく、これも秘書時代の人脈が役に立っているようでした。

    人脈の話ばかりになりましたが、これが秘書経験者の一番の武器になるのかもしれませんね。

  2. Rankoshi 2015/05/22 19:16

    転職先というか、彼氏さんが次に就職しようと考えている企業等がどういう人材を求めているかによると思いますので一概には言えませんが、議員の秘書は基本的に資格が必要ないので、転職してそのまま役立つ資格があったりするわけではありません。ですから、資格等の面で転職に有利になるかと言えば、それは全くありません。
    ただ、議員秘書をしていると様々な分野の人達や多くの企業経営者と出会う機会も多いので、その人脈に期待する企業はあると思います。
    それに、秘書は仕事柄社交性が高く、調整力に優れていると思われる面もあるので、顧客との関係作りが大事な営業職として期待されることは十分考えられます。その面では秘書の仕事の経験が有利に働くと思います。
    ただ、転職されるならお若いうちになさった方がよいと思いますよ。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する