都市銀行の営業職とお客様との付き合い144view

転職活動中です。現在、大手企業にて法人の営業をしています。転職活動を始めてまだ1ヶ月なのですが、いろんな業界の方と関わることのできる都市銀行の営業職にもとても興味があります。
今の会社の私の職業では、小売業の方や卸売業者の方などとしか話すことがないというように、決まった業界の人と、ほとんど仕事上での接点しか持たないという職場でした。そのため、もっと視野を広げて様々な方々と関わる仕事がしたいと思い、今回、都市銀行を魅力的に感じています。
そこで、都市銀行の営業職の方は、実際のところどのような方々と関係を築くことができるのでしょうか?また、それは仕事上だけの付き合いに留まることになるのでしょうか?
いろいろと教えて頂けると嬉しいです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. plasterer 2015/05/25 13:28

    質問者様がおっしゃっているとおり、都市銀行にはさまざまな業界の方と出会う機会がたくさんあります。勿論仕事上だけの話ではありません。例えば皆さんがおっしゃっているような接待の食事であったり、飲み会やゴルフなど、これはほんの序の口です。平日の夜にお客さま懇親会があったり、休日出勤をいきなり言われてお客さまの工場見学に行ったり、お客さまが経済や金融をもっと理解するために業務時間外にセミナーを開いたり、仕事中にお客さまの会社が主催するマラソン大会に参加させられたり(笑)、いろんなところでお客さまと関わる時間ができます。そのため、都市銀行に入ると、銀行員だけではなくて、いろんな業界の人と仲良くなることができるのは必然なんです。それを楽しいと思って人脈を広げていくことができるのか、サービス残業ばかりしているとか、休日なのにお客さまに会わないといけない面倒くさいと思うかは、その人次第ですよね。質問者様のようにその人間関係の構築が目的であれば、都市銀行への転職はとても向いていると思いますよ!

  2. eightyfive 2015/05/22 21:24

    都市銀行の営業職というのは、配属された地域にどのような業種が集まっているかなどによって、関わるお客様の業種も変わってきますが、転勤もしょっちゅうあるため、本当に色々な業種の方と関わることができますよ。
    もちろん、それだけその多くの業界のことを学ばないといけませんので、仕事内容としては単調なものではなく、毎日のように勉強や事前準備に励まないといけません。しかし、それがとても大きなやりがいに繋がったりします。
    例えば、私が経験したのは、化粧品業界、自動車部品メーカー、ディーラーや商社、農業の機械メーカー、学校や病院の方々、また日本大使館の方々など、本当に色んな人と関わることができました。そして、もちろん仕事上だけでのお付き合いの方たちも多いですが、接待でお食事をご一緒させて頂いたり、仲良くなれば仕事帰りにちょっと飲みに行くことだってありますし、また公式的な接待ゴルフなどをすることもあります。
    そのため、仕事の時間だけ、上辺だけで仲良くするのではなく、とても仲良くなって、仕事の話だけではなくて家族のことや私生活のことなど様々な話をできる人もたくさんいます。
    色んな業界の人と関われる仕事をお探しであるのならば、都市銀行はとても良い選択だと思いますよ。
    もちろん、担当者とお客さまの間での極度な馴れ合いは禁じている都市銀行が多いですが、ルールに反しない限り仲良くすることは可能です。しかも都市銀行の場合は、若手の行員のうちからその業界のトップ層の方々にお会いできる機会がとても多いため、刺激にもなるでしょう。

  3. cap23 2015/05/20 7:49

    部署にもよります。例えば、あなたが大きな法人営業部に配属されたとして、一流企業数社しかお客さまがいなかった場合、あなたが担当できるお客さまは少なくいと1社の場合もあります。そのような場合は、多くても1人5社ほどの担当になるでしょう。そのため、“多くの業界の人と関わることができる”という保証は一切できません。

    転勤することもあるかもしれませんが、もしかすると転勤しても同じような部署でエリートコースを歩み、思い浮かべているような様々な業界の人とはまったくといっていいほど関われないケースがあるかもしれない、ということも念頭に置いておくと良いでしょう。

    もちろんそんな人は稀かもしれませんが、私の周りにいることはいます。なので、人事部の面接などで最初から自分の希望を伝えておくことが必要だと思います。そうすると、いろんな業界に関わる部署に行くことができるかもしれませんね。
    すべてが思い通りにならない銀行の人事ですが、それも考慮の上で、都市銀行の転職を考えたほうが良いと思いますよ。

  4. Tatsug 2015/05/19 17:31

    銀行は、日本国内では多くのルールを厳守しなければなりません。顧客との癒着問題にも発展しかねないため、接待などを盛んにすることは控えるように注意喚起が出ていたりします。
    もちろんそれでも接待にいくことは多いと思いますが、仕事上以外の付き合いを求めて都市銀行に転職するのはやめておいた方が良いと思います。何か問題を起こしてしまいますよ。
    どの企業でも、従業員とお客さまの間には、ある一定の距離は必要です。
    ただ、仕事上で“知り合う”だけなら、都市銀行はもってこいの企業だと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する