看護師の再就職、療養型病棟で働くオススメポイントは?12view

看護師としての再就職をしようと試みている最中です。どこの看護領域が良いとかの希望はないのですが、外来よりは病棟で働く方がいいかなと思っています。求人を探してみたところ、病棟の求人では療養型病棟の看護師求人が比較的多い印象でした。前に働いていた時には整形外科の病棟だったので、ルーチンやパスが多かったですが急性期でした。療養型病棟での経験は一切ないのですが、療養型病棟の魅力や療養型病棟で働くオススメポイントなどはどういったところですか?教えてください。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. tuge 2022/05/26 14:39

    患者さんとのコミュニケーションをしっかり取る時間がありながら看護ができること。これに尽きると思うよ。
    急性期みたいな緊張感のある慌ただしさはないからね。
    穏やかでレクとか楽しいこともあるから、お年寄りが好きって人はすごくいいと思うよ。
    わたし的には急性期より断然おすすめ。

  2. naizi 2022/05/25 17:51

    私、療養型病棟で働いてた。
    療養型病棟の良いところは、やっぱり職場の雰囲気や患者さんとの関わりがゆっくりゆったりしているところだと思う。
    急性期病棟とは比べものにならないくらい雰囲気違うと思う。
    受け持つ患者さんの数は多いんだけど、、慢性期で病状も安定している人が多いからピリピリ感とかはほとんどない。
    穏やかに看護師をやれるっていうのが魅力じゃないかなって思う。
    結婚や出産を機に一度看護師を辞めたあとに、復職を考えているっていう看護師にも療養型病棟は人気だと思う。

  3. minny_muu 2022/05/24 17:50

    療養型病棟では病状が安定している患者さんが中心となるので、医師の補助業務だったり治療に関する看護技術、ケアといったことを発揮する場面というのは比較的少なくて、どちらかというと治療よりかは介護に関わる業務が多くなってくるのが特徴となります。
    このような療養型病棟では、入院している患者さんの入院期間が急性期病棟に比べるとかなり長期になるケースが多いので、看護にスピードがない分、患者さん一人ひとりと向き合いながら深く密に関わりを持ちながら、ゆっくりコミュニケーションをとりながら、看護をしていくことができるというのが大きな魅力で、オススメポイントになるのではないかと思います。
    介護ばかりではなく、採血を定期的に実施したり、褥瘡などの皮膚トラブルを抱えている患者さんや中には胃瘻などの栄養方法を利用している患者さんも多いので、全く看護ケアが無いというわけではないのでご安心を。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する