第二新卒者としての看護師の求人探し13view

看護師を二年で離職した第二新卒者です。
入職時に希望していたセクションに配属してもらうことができずに、仕事だから仕方ないかと割り切るよう自分に言い聞かせながら働き、年に二回あるセクション異動希望届けにも希望のセクションを書き続けてきましたが希望を叶えてもらえることはなく、やりがいを感じたり向上心を持って仕事に取り組むことができないため、退職をすることに決め、数ヶ月前に看護師を離職しました。
看護師が嫌になったわけではなく、前々からやりたい分野があったので、その分野でまた看護師として頑張っていきたい、再就職したいという気持ちがあります。
看護師から離れてから数ヶ月、経験がしっかりとあるわけではない第二新卒者という立場でもあり、看護技術を忘れていく不安もあり、真剣に就職探しをしています。
第二新卒者としてどのような求人を中心に探していけば良いか、第二新卒者歓迎というような記載がある求人の方が記載が無い求人より、やはり第二新卒者にとってはよいのか…迷っています。
ご意見をください!よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. peach_yd 2022/06/01 16:01

    世の中に「やりたい仕事をしている!」と言える人がどれだけいると思いますか?やりたい仕事じゃないから辞める、なんて程度の人間じゃ、どこにも採用されません。みんな生活のために必死に働いているんです。道楽じゃないんですよ。あなたのように「やりたい仕事じゃないから辞める」なんて、看護師を道楽のように考えている人間は最低です。

  2. koga_827 2022/05/26 13:56

    自分がやりたいと強く希望している看護分野が必ず出来るようなところで、第二新卒者歓迎という求人があれば一番ベストですよねー。
    でもそうもなかなかいかないんですよね。
    まずは希望する看護分野ができる求人をなるべく多く探してみる。そしてその中から第二新卒者の受け入れや指導体制、研修制度など気になる点を考えながら求人に順位を付けて、就職活動に活かしていくのはどうでしょうか?
    希望の看護分野でどうしても看護をしたい!という強い熱意がきちんと伝われば第二新卒者だって何も印象は悪いものにはならないと思います。

  3. 1980aimori 2022/05/23 17:08

    第二新卒者といっても、三年未満で離職した者というくくりがあるので、一年未満で離職した第二新卒者と二年で離職した第二新卒者とではまた大きく異なるとは思います。
    あとは第二新卒者で辞めた理由も大きく異なってくる要因になるかなとも思います。
    第二新卒者であれば、第二新卒者歓迎と書いてある求人では人間関係がうまくいかなくて辞めてしまった、一年未満で離職してしまい新卒とほとんど変わらないというような第二新卒者でもきちんとサポートをしてくれるような体制、環境を作ってくれているところもあります。積極的に第二新卒者の受け入れをしているところとかもあります。
    しかし、あなたの場合は二年の経験があり、自分のやりたい看護分野が明確にあって強い希望があるので、どんな求人とこだわるよりも自分のやりたい看護分野ができるような求人を中心に探すのが一番良いと思いますよ。
    第二新卒者歓迎という記載が無くても採用してくれる職場もたくさんありますし、第二新卒者のことを優先に求人探しをしてまた同じような希望の分野で働くことができないというようなことが起こる可能性もあるし、そうなったら採用されたって意味がないと思うので、採用されないことがあっても就職活動を希望が叶えられそうな求人を見つけて頑張って続ける方がいいと思います。
    二年の経験があれば(分野で行う看護技術の経験数も違うので一概には言えないですが)一年未満の第二新卒者とは全然出来ることも幅が広がっていて違うと思うので、大丈夫じゃないかなと思います。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する