薬局定休日に緊急調剤で呼び出されたことありますか。12view

整形外科門前の薬剤師です。患者さんの中には医師の在宅訪問を受けていて、処方箋をご家族が薬局に持参されるということが多々あります。

そのような場合処方箋を見ただけでは、医師の在宅を受けているかどうかということは薬局ではわかりません。ご家族からの聞き取りの中で、初めて在宅を受けているということがわかるのです。聞き取りの内容によっては、調剤した後、後々時間が経過してから医師の在宅を受けているということがわかることもあります。

先日、薬局の定休日である祝日に患者さんのご家族から緊急電話が入りました。医師の在宅を受け処方箋が出たから調剤をお願いしたいということでした。その在宅は緊急の在宅ではなく通常の定期的な在宅とのこと、薬局としてそのことを把握していなかったので驚いてしまいましたが、呼び出された以上調剤しないわけにもいかないので出勤となりました。

医師の定期的な在宅とわかっていれば、事前に薬局の定休日と在宅が重なる旨をご家族に話することができていたのですが・・・。
薬局定休日と医師の在宅が重なり、緊急調剤で呼び出されたことありますか。
これが続くようだとしんどいんですけど・・・。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. moeko 2022/01/30 15:38

    日曜日や祝日も診察をするクリニックや病院が増えています。そのため門前のクリニック以外の処方箋を多く扱っている薬局は、薬局の定休日に患者さんから緊急調剤の依頼をされることは珍しいことでありません。
    患者さんが薬局を選んでくれた以上断るわけにもいきませんから、定休日の出勤をせざるを得ないということになるのです。日によっては、1日に何回も緊急調剤の依頼電話が入ることもあります。
    一度出勤して帰宅したら電話が入り、その後帰宅して数時間後にまた電話が入るということも。かと思えば、電話は全くなく一度も出勤しないで済む平和な定休日もあります。日によって様々です。
    ただし、長期休暇前は特に緊急調剤が増えますので、そこは覚悟が必要ですね。

  2. 5316abe 2022/01/27 11:34

    在宅を受けている患者さんは意外に多いと感じています。
    医師の在宅を受けていても、患者さんご自身で薬局に来られる方もいます。病院は隣の町で遠いから先生に来てもらっている、薬局は近いから自分で来れると話される患者さんもいます。患者さんご本人が薬局に来られても、在宅を受けている場合があるということです。
    ですから、患者さんやご家族との話、聞き取りがいかに大切かがよくわかりますね。その話がなければ何もわからないということです。直接的な話ではなくても話の中での何かがきっかけになり、わかることもあるのです。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する