看護師としてブランクがあると採血や点滴が怖くないですか?13view

7年のブランクを経て、子どもが幼稚園にあがったのを機に、また看護師として働き始めました。

復職した職場が、ブランクのある看護師をしっかりサポートしてくれるということで安心して仕事ができてはいるのですが、どうしても怖いものがあります。

それが、採血や点滴です。

この前、点滴をするときに採血をしてから、という指示が出ていて、でもこの患者さんは自他共に認める血管の細い人で、いつも血管に針を刺すときには、「ごめんなさい。面倒かけます」と言ってくれるような方です。

でも、本当に入りづらくて、サーフローは入らないということで、仕方なく翼状針を使うことにしました。

怖いので、できればその人を担当したくないのですが、仕事だから仕方ありません。

思い切って翼状針で採血を試みましたが、どうしても入りません。

というよりは、入っているのでしょうが血管に当たっているのか、逆血がなかったんです。

結局、そのときは入っていて採血も点滴も無事出来たんですが、例えば今回のように、血管に入ったはずなのに逆血がないとか、そういうような自分の手応えと違うことが起こった時などに、すごく怖く感じている自分がいるのです。

ブランク後に働き始めた方、採血とか点滴とか怖くないですか?
また、その恐怖感を乗り越えて頑張っている方がいらっしゃいましたら、その方法を伝授してください。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. koko_24 2022/01/26 5:43

    私の職場にもいますね、質問者さんのような方。質問者さんは手が震えないんですか?私の職場で、今年10年ぶりに復職した看護師は、最初の頃は手が震えて震えて、採血はもちろん、何の処置もできませんでしたよ。やっぱり誰でも怖いもんなんだと思いますよ。でも、その同僚は今ではバリバリ働いてます。数ヶ月で昔の勘を取り戻しました。質問者さんももう少しで勘が戻るのでは?大丈夫ですよ、がんばってくださいね!

  2. tuneki_pe 2022/01/21 11:28

    私はブランクこそありませんが、40歳を迎えてようやく看護師として働き始めました。
    だから、若い人に比べればいろんな業務や物品の場所や、そういう覚えておかねばならないことを記憶する力も、機動力も、瞬発力も、持久力も劣っていることは分かっています。
    だから期待されていないからこそ、マイペースで頑張れています。
    チャレンジャー精神とでも言いましょうか。

    質問者さんのところは、ブランクに対してのサポートがあるということで、ありがたい環境ですね。
    そんな環境であれば、きっと今後、少しずつ昔の感覚を取り戻して、すぐに慣れてくることと思います。

    看護師がはじめての私でも、採血や点滴は行うことができるようになりましたので、主さんなら大丈夫ですよ。
    今の環境にもう少し慣れれば、きっと恐怖感も乗り越えられるでしょう。
    一緒に頑張っていきましょう。
    応援しています。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する