門前の薬剤師ですが、未経験でもOKな企業の事務職ってありますか?20view

立ち仕事(門前勤務の薬剤師です)を毎日こなす体力も気力も無くなってきました。まだまだ30代と思って頑張ってきましたが、体調も優れず、親との死別も重なり、体力面だけでなく精神面でも疲労困憊気味です。

そんなこんなでそろそろ立ち仕事の調剤業務から距離を置き、企業内の事務職へと転職を考えているのですが・・・

特別自分に特殊な才能や能力など持ち合わせていませんが、こんな私でも薬剤師経験を生かした事務職に落ち着く可能性はあると思いますか?

皆さんのお知恵お貸しください。よろしくお願いいたします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. 345world 2021/12/13 14:50

    コールセンターなんかは毎日が勉強と言うか、知識の更新が必要な現場になってくるけど、殆ど椅子から動かないからね。笑。
    管理薬剤師として企業で働くのもいいけど、コールセンターの方が女性メインの職場になってくるし、自ずと職場環境も整っている所が多いからオススメだけどなあ。週末は休みだし残業も数える位しか無いし・・・
    前の人が言うような翻訳事務所とかだと、どうしても語学力の壁が高くなってくるし・・・気楽に始められる業種とは言えないよね。

  2. licaco926 2021/12/11 12:44

    色々可能性はあると思いますけどね、薬剤師のオフィスワークの就業先って。私の知り合いも管理薬剤師としてメーカー勤務していますよ。彼女の場合は管理薬剤師としての長年の経験が買われての転職だったみたいですが、特別管理薬剤師としての経験が無くても、管理者として転職出来る場合もありますよ。大抵は品質管理や、在庫管理、あとは相談者さんが仰るようなDI業務やMRやコールセンタースタッフの教育などが主な業務になってきますね。それなりのパソコンスキルなどの事務的な基本能力は必須になってきますけどね。企業内でも責任の重い業務になってきますが、薬剤師としての職歴があれば管理者でなくてもアプライ出来る業種なので、そこまで転職に対する難易度は高くないと思いますよ。
    一般的に企業内薬剤師の場合はオフィスワーク中心の作業がメインになってくるので、残業自体も少なく相談者さんには適した働き方だと思いますけどね。

  3. kinakomama 2021/12/10 15:03

    医療翻訳は確かにオフィスワークですけど、英語が堪能な人材は薬剤師に限らずごまんといますよね?しかし実際は薬事申請や特許関係のお仕事に関しては、薬剤師の知識はかなり役に立つようですよ。まずは実践で翻訳業務に就き、経験を積むことが何よりも大事ですが、一度自分の経歴を作ってしまえばフリーランスで大活躍出来るチャンスも沢山転がっていますしね。通常翻訳業はフリーランスとして活躍するには、それなりにトライアルに何度も応募してチャンスを掴まなければなりません。しかし薬剤師としての知識があれば、単なる副業的な形態でもかなり単価がよく稼げるものなんですよね。一度そのことも考慮に入れて翻訳業界に挑戦してみるのもいいかもしれませんね。前の方が言うように、英語力が高くなくても応募出来る会社も中にはあるので・・・

  4. hime-49235 2021/12/09 14:37

    確かに私も長年調剤一本で働いていますが、なかなか体力的にもしんどい時がありますよ。全てを年齢とか体型のせいにしたくありませんが、やはり薬剤師と言う職業は体力だけでなく、精神面においても消耗してしまいがちな職業だと思いますよ。
    でも歳を取って自分が60代、70代(その歳まで毎日働きたくないですけどね)になっても働ける可能性の第一選択は調剤業務だと思うので、今の経験も長い目で見れば決して、無駄にはなりませんからねえ。
    私の友人も腰が痛いと言う理由で、病院薬剤師から距離を置き翻訳事務所に転職したのがいるんですよ。学部時代は私より語学の才能が無かった彼女がよく医療翻訳の業界に飛び込めたなと関心したものですが、意外と敷居は低かったみたいですよ。TOEFLじゃなくてTOEICのスコア(!)で600と薬剤師免許があれば尚可と言う条件で転職したようです。そんな高校生でも取れるような付け焼刃の英語力でよく翻訳なんて驚きですよね。しかし実際は医療翻訳と言っても医療機器メーカーでのお仕事のようで、実際必要とされる英語力よりも研修で養う応用力と言うか、習うより慣れろ!的な雰囲気の職場のようで、大した語学力の無い彼女でも十分やっていけるようですよ。
    まあ彼女の場合は特殊だと思うので、本来翻訳業に従事するのであれば、最低限TOEIC800-900はないとお話しにならないと思いますけどね。
    世の中を見渡してみると、薬剤師が出来る仕事って、大した能力が無くても転がっているものなんですねえ。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する