母が経営する調剤薬局の休日営業日を減らしたい。12view

転職の相談ではなくてすみませんが、皆様のアドバイスをいただきたく投稿します。
僕の母が営んでいる調剤薬局は、お盆、三が日、祝日以外は基本的に営業しています。
今すぐに僕が継ぐわけではないのですが、母も高齢になって来たので少しずつでも営業する日を減らしていってもいいのではないかと思っています。
一度相談したのですが、母は「処方箋を持った患者さん以外の人も来るから」と言って今の営業体制を変えるつもりはないとのことでした。
正直、薬局で薬剤師として働いている母以外は週に2回パートの薬剤師が来てくれますが、それでも祝日は来てくれませんし、土日は母一人です。
母の身体が心配なので、パートの来る日を増やしたりして欲しいのですが・・・。
具合を悪くしてしまった場合、代わりに自分が良ければいいのですが、自分も他の店で管理薬剤師をしている手前、なかなか辞められない立場にいます。
どうしたら、母に納得して貰えると思いますか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. moeko 2021/12/13 14:53

    休みの日にも人が来られると言うことは、OTC薬の品揃えが良いのでしょうね。
    近隣の人に頼りにされていることが、きっとお母さんの誇りなんだと思います。長年培って来たものですから、プライドがあるんだと思います。
    高齢になられてきたということですから、やはり身体が資本だということを認識して貰わないといけないですし、他の人を頼りにしてもいいのではないでしょうか。
    患者さんはもちろんですけど、やはり薬局を頼りにしている人が多いのであれば、お母さんに元気で働いて貰うことが必要です。
    あなた自身も、今勤めている職場の経営者に話をして、お母さんがもしもの時にヘルプが出来るような態勢を作っておくことも必要なのではないでしょうか。
    息子が頼りに出来ると感じれば、お母さんは安心して休めるかもしれませんよ。

  2. nokia062 2021/12/04 1:31

    お母さんの身体を心配されてのことなので、あなたの気持ちをありがたいと思いつつも、お母さんとしても何かしら考えがあって続けていらっしゃるのではないでしょうか。
    ただ、身体のこともありますので、少しずつ日曜日や門前が休診日などは営業する時間を縮小してもいいと思います。
    お母さんが倒れて代えがきかないとなると、困るのは他ならぬ患者さんです。そのことも伝えつつ、お母さんにはパートさんの来てもらえる時間を増やして貰うか、営業する時間を短くしていく方向で考えて貰った方がいいですね。
    お父さんはご健在でしょうか?もしお元気でしたら、お父さんにも協力をして貰いましょう。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する