チェーン薬局の在宅導入のアプローチについて6view

転職のことではないのですが、相談させてください。
チェーン薬局の薬局長をしています。かかりつけ薬局という言葉が浸透してきたせいか、門前薬局以外で薬をもらう患者さんも増えているようで、個人医院門前の我が薬局の売り上げが落ち気味です。
そこで本部から在宅を導入できないかと打診がありました。
売上のこと以外にも薬をしっかりと飲めてなさそうで気になっている患者さんが数名いらっしゃいますので、在宅を始めたいと思っていたところです。
ただ、在宅医療を導入すると患者さん負担が増えるため医師や患者さんの理解が得られるか心配です。

在宅を行っている薬局の方に最初の導入時には、どのように医師や患者さんへのアプローチを行ったのか教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. hasui 2021/11/28 14:54

    私の薬局も質問者の方と同じように個人医院の門前薬局です。

    うちの場合は医師から打診があったため、あまり参考にならないかもしれませんがお話させて頂きます。

    医師は以前より在宅を始めたいと思っていたようでうで、往診の同行も含めた在宅医療への参加を打診されました。

    快諾したいところではありましたが、人員ギリギリで営業していたため実際の導入には少し時間がかかってしまいました。

    そちらは人員は十分ですか?往診の動向はなく薬剤の配達と服薬指導のみだとしても現状の人員に余裕がなければかなり難しいと思いますよ。

    患者宅への往復時間と服薬指導の時間等を合わせると1時間近くかかります。
    高齢者宅へ伺いますので雑談等で時間がさらに長くなる可能性も考えておくべきです。

    薬局側から医師へ打診したのにすぐに導入できない何てことにはならないように、人員をしっかりと確保し在宅医療の知識をつけてから打診するようになさってください。

    費用の面で医師が導入を渋ったり患者さんの理解を得られなさそうであれば、まずは自己負担がない患者さんから導入するのも良いと思いますよ。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する