MRからドラッグストアや薬局に転職したい薬剤師ですが、うつ病になるくらい大変?10view

薬剤師免許を持っており、現在MRとして働いているのですが、ドラッグストアや調剤薬局に転職したいと考えています。でも、転職について考えている時に、調剤薬局事務として仕事をしている友達がうつ病になって休職していると聞きました。その友達は薬剤師ではなく、調剤薬局事務の資格を取って薬局で働いています。色々な仕事が重なって、追い込まれてしまったと聞きました。

調剤薬局で仕事をするということはそんなに大変なのでしょうか?事務の方がうつ病になるくらいの仕事量なら、薬剤師の仕事はもっと多いのではないでしょうか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 薬剤師転職の最大手!悩み解決はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kinako1981 2021/11/25 17:36

    ご友人がうつ病になった背景などは詳しく聞きましたが?調剤薬局で仕事をするイコールうつ病になるという図式が頭の中にできあがってしまっているようですが、そうではないということを理解してください。
    確かに、患者さんがたくさんいらっしゃる薬局では、うつ病になるくらい忙しいこともあるかもしれませんが、忙しいからうつ病になるということではありません。人間関係、責任、その他の要因がある可能性があります。
    ドラッグストアや調剤薬局への転職を望んでいるということですが、うつ病になるような職場なら考え直したいと思っておられるのではないでしょうか。しかし、そこで働いたからといって、全員がうつ病になるようなことはありませんよね。ご友人のうつ病になったからと言って、色々と調べもせずに尻込みするのはもったいないですよ。

  2. kannna 2021/11/21 13:41

    場所によっては大変かもしれませんね。事務だから大変、薬剤師だから大変、ということではなく、大変な職場は全体的に大変なんだと思います。

    調剤薬局の事務というのは、表向きは処方箋や保険証を受け取り、レセコンを使って点数計算をし、会計を行うのが主な仕事ということになっていますが、その他にも、納品された薬の検品、管理、売上の計算、月末月初にはレセプト作成など、色々な仕事があります。その色々な仕事を、処方箋受付や計算の合間に行うとしたら、確かにいっぱいいっぱいになるかもしれません。

    この業務を事務ではなく、薬剤師が行うとしたら、薬剤師は、調剤、鑑査、投薬の合間に業務をこなさないといけないことになります。大変ですね。ドラッグストアとなると、もっと色々な仕事があるかもしれません。

    でも、患者さんが少なくて、そこまで大変ではない調剤薬局があることも事実です。
    ドラッグストア、調剤薬局、と、ひとくくりで仕事の大変さを決めるのではなく、どの職場ではどのような仕事があるのかを判断するのがいいと思います。

 

薬剤師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 薬剤師転職人気No.1を継続中!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

  2. 知名度抜群の「日本調剤グループ(上場企業)」が運営!薬キャリと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!薬剤師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

ページ上部へ移動する